ドラマ

ドクターx 2019 4話/動画/4話/第6シリーズ無料視聴2019 11月7日~まとめ

ドクターx 2019 4話/動画/4話/第6シリーズ無料視聴2019 11月7日~まとめ

 

11月7日21時からテレビ朝日で『ドクターX~外科医・大門未知子~ テレビ朝日開局60周年記念』が放送されます

 

ドクターx 2019 動画 4話第6シリーズ11月7日~フルまとめにつきまして下記にて

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ドクターx 2019 動画 4話
 

ドクターx 2019 動画 4話番組内容

youtubeは、最新話に差し替えています(テレ朝のURLが放送後なくなるため)

 

「令和も私、失敗しないので」…米倉涼子主演!フリーランスの天才外科医・大門未知子が2年ぶりに帰って来た!待望の第6シリーズ!!

◇番組内容
東帝大学病院に潮(ユースケ・サンタマリア)の母・四糸乃(倍賞美津子)がやってくる。未知子(米倉涼子)はロビーで出会ったにも関わらず、その後医局で初対面のような対応をされ困惑。AIがはじき出した診断は「アルツハイマー型認知症」…。そんな中、陸上100mのスーパースター・四日市清昭(岡田健史)が右足の痛みを訴え極秘入院。膝にガンが見つかるが、「半年で走れるようにならないのなら退院する」と言い放ち…

ドクターX キャスト

 

米倉涼子、岸部一徳、市村正親、ユースケ・サンタマリア、内田有紀、遠藤憲一、勝村政信、鈴木浩介、河北麻友子、川瀬莉子、武田真治、藤森慎吾、西田敏行

第4話ゲストは
倍賞美津子、岡田健史

◇ナレーター
田口トモロヲ

 

ドクターx 2019 動画 4話ストーリー性

米倉涼子さんが演じるフリーランスで奔放ながら、天才的な腕前を持つ外科医大門未知子を主人公とする人気ドラマシリーズ。

今回は、このドラマの定番舞台である東帝大学病院に、ユースケ・サンタマリアさん演じる潮のお母さん・四糸乃がやってくるそうですが、演じるのは倍賞美津子さんとのことで、いきなりの大物ゲスト出演者ですね。

その四糸乃さんは一度ロビーで出会ったにもかかわらず、再び会った時に初対面のような対応をされて、大門未知子を戸惑わせます。

東帝大学病院自慢のAIが導き出した診察結果は「アルツハイマー型認知症」とのことですが、そう簡単に一筋縄でいかないのが、このドラマの面白いところです。

大門未知子がその診断のおかしな部分に気づいて、どんな新たな診断結果を導き出すのか、そして倍賞美津子さんがどういった演技で症状を見せてくれるのか、注目したいと思います。

また、岡田健史さん演じる日本陸上界のエース・四日市清昭が右足の痛みを訴えて、膝の滑膜肉腫ステージⅢと診断され、選手生命を断たれる危機に直面し、大門未知子がどういった対応を取るのかも楽しみなところです。

 

ドクターx 2019 動画 4話~視聴者感想

 

第4話の楽しみなポイントは、潮(ユースケ・サンタマリア)の母・四糸乃に倍賞美津子がキャスティングされているところ!

何と言っても倍賞美津子が出てくると、急にドラマに厚みが生まれます。

なんでしょうあの存在感、あの気迫。今回はアルツハイマーを患った優しいお母さんの役のようです。

さすがの未知子にもアルツハイマーは治せないでしょうから、この辺りどんな風に話を展開させていくのかな?と言う点も楽しみです。

ですが、巨額を投じられている設定にもかかわらずなぜか微妙にポンコツな東帝大学病院 AIシステムが「アルツハイマー」と診断してるということは、実は脳腫瘍か何かでしたという展開になるのではと予想しています。

ということは、ずっとAIの犬かと思うくらい自分の思考を捨ててAIに従ってきたユースケサンタマリアがついにAIに反旗を翻し、やっと自分自身の診断との折り合いを模索していく展開になるかもしれませんね。

今作随一の天使枠・遠藤憲一の、回を追うごとに加速する満面のニコニコ笑顔、そして加地先生と守・原守先生とのアミーゴーズっぷり(そろそろチャラメガネも合流するでしょうか?)も楽しみです。

さてここまで岡田健史さんについてスルーしてしまいました。

実はよく存じ上げないのです。

このドラマで初めて出会うので、とくと拝見していこうと思います。

贔屓の役者さんは一人でも多い方がドラマ視聴は楽しいですものね。

ドクターx 2019 動画 4話視聴者ネタバレ

大門未知子は失敗しないので!と言い放ちますが、次回のゲスト、岡田健史さんふんする陸上100mのスーパースターの膝のがんをどうやって失敗せずに、半年という期限を着られた中で治癒させるのか!?が一番の見どころかと思います。

個人的には、岡田健史さんがかっこいいなあーと思っているので、どんな演技を見せてくれるのか、前回の予告を見てから、すごく楽しみにしています!岡田さんと言えば、さわやか、好青年の印象が強いので、その彼が歯にもの着せぬしゃべりの大門未知子とどのように向き合っていくのか、どんな返答を見せてくれるのかが楽しみです。

岡田さんと一緒に出るようになっているもう一人のゲスト、賠償美津子さんは軽度のアルツハイマー病?なんでしょうか。

未知子はそれも手術で治してしまうのかな?アルツハイマー病って手術の適応はないのではないかな?と考えますが、それはドクターXの大門未知子、腕の見せ所でしょう。

それか、ユースケさん演じるAI部長が、AIを駆使してなにかいい手立てを見つけるか・・・。

毎回楽しみにしている未知子とその周りの医局員とのからみ、えんけんさんも、カジ先生も、西田俊之さんも、ドクターXには欠かせないメンバーで、次回の4話でも大門未知子とどんな絡みをしてくれるのか、期待しています!

ドクターx 2019 動画 4話視聴者評価

未知子(米倉涼子)が、東帝大学病院のロビーで出会ったのは、潮(ユースケ・サンタマリア)の母、四糸乃(倍賞美津子)でした。

倍賞美津子さんも、アルツハイマーの役をする、お歳になったのだなと、思ってしまいました。

凛として、しっかりして見える、倍賞さんが、アルツハイマー型認知症の症状を、どう、演じきってくれるのか、期待したいと思います。

いつも、コストダウンを、徹底している潮が、「おかあちゃん」と、叫んでいるシーン。

母の登場で、潮の人間味を見ることができるのでしょうか。

もう一人、登場するのが、日本陸上界のエース、四日市清昭として、岡田健史さんが、出演されます。

AIの診断では、ステージIIIの膝の滑膜肉腫。

日常生活に支障なく治療はできるようですが、陸上競技に復帰するのは、難しいとなると、未知子の出番となる予感がするのですが、どうでしょうか。

「半年で走れるようにしてください」という、清昭の願いが、かなうといいのですが。予告篇では、なんと蛭間病院長(西田敏行)が、「大門すぐ呼んで来いよ」と発言されています。

いったい、何が、あったのでしょうか。

大学病院の人間模様を、楽しみながら、視聴したいとおもいます。
そして今回も、神原晶(岸部一徳)は、いくらの金額を請求してくるのでしょうか。

いつも、目を見張るほどの金額に、驚かされますので、興味があるところです。

ステージ3と診断されますが、広範囲に腫瘍を切除すると人工間接にしなくてはいけません、適切な判断です。そのオペをすると、選手生命が絶たれてしまいます。

陸上選手の望みや希望がなくなります。

期待されている選手なだけに、1つの望みにかけている選手です。

走れるように出来るのかは、大門美知子先生に全て任せてるといいと思います。

ステージ3の診断に間違いはありません、今の医学はステージ3からステージ2にする事は出来ます。AIのステージ2の診断は変わります。

広範囲の切除を指示するのは、腫瘍の拡大化を防ぐ為にする事です。

腫瘍の部分だけの切除したら、また走れるようになります。

最初は辛いと思いますが、筋トレは陸上選手なら得意分野です。

切除した部分を鍛える事で、他の部分も鍛え上げる事、切除した部分をかばいますからよく使っている腱がもの凄く鍛えられています。

拡大しないうちに小範囲にオペしてしまえばすむ事です。

陸上選手は早い段階で病院に行く事が出来ます。

トレーナーやチームメイトが異変に気づいてくれます。

そこにゴッドハンドを持っている外科医がいましたから、頼りますがAIは正確な判断で無難な指示をしています。

失敗しないようにする為の指示に従って、何回か失敗しました。

失敗しないような指示でも、オペするドクターが間違えば失敗します。

ゴッドハンドを使う為には白い巨塔の頂点に行かないと使えませんでした。

陸上選手また走れるといいですね、以前より速く走れる事が可能になっています。
う。

ドクターx 2019 動画 4話みんなの感想

 
ドクターXである大門未知子は、会議でも経営幹部が居る前でも自由奔放な意見を申し述べて、しかも手術に対する腕はピカ一であることから失敗しない外科医です。

多くの女性ファン層の心を掴んで、男性よりも意外と女性に支持されているのは驚きとなります。

今回は第四話ですが、ユースケ・サンタマリアが演じる潮の母が訪ねてくるシーンから始まり、ロビーで出会ったにも関わらずに初対面のような挨拶を医局で行っております。

今、AI診断でコンピューターによる診断が可能で画期的ですが、それによるとアルツハイマー型認知症だと診断されます。

そんな中、陸上界のスーパースターである四日市清昭が右足の痛みを訴えて極秘入院し、診断の結果、膝にガンが見つかります。

「半年で走れるようにならなければ退院する」と言われますが、それを聞いたドクターXはどうするんでしょうか。もちろん手術をすれば失敗はしない、また豪快な感じの意見を言えば、同僚である周囲の医師も歯がゆく黙らせてしまいます。

常識には囚われない意外な持論から手術をするなど、聞いていて圧巻でこういった女医がいると怖い反面、頼もしいのも事実です。

さて今回は、大門先生はどのくらいの高飛車に出るかが見どころ満載で、大門先生の言動に目を離すことができません。

バックナンバー

全国に多数の分院を展開する東帝大学病院は大きな赤字を抱えていて、それを解決するために蛭間病院長が副病院長として招いたニコラス丹下の計略によって、その蛭間病院長自身が逮捕された、というのが前回までの衝撃的な事件でした。

そもそも前シリーズでも、蛭間病院長が逮捕されて終わったのでしたが、どうして釈放されたのか不明のまま、今回のシリーズになったのでした。

今回、第3話のゲストである角野卓造さん演じる厚生労働大臣梅沢三郎の秘書の力によって不起訴処分になったことで、その謎が解けた気がします。

失言を繰り返す厚生労働大臣は、東帝大学病院に身を隠そうとして、蛭間病院長を利用しようとしたのですが、大門未知子は、舌癌だけではなく目の腫瘍までをも見つけ、さっさと手術して治療してしまいます。
患者の背後に渦巻くさまざまな思惑など、「私、失敗しないので」の大門未知子には関係ないと、いつものことながら、サッパリした感激をもらいました。

病院経営をめぐって、蛭間病院長と丹下副病院長との戦いがどうなっていくのか、興味はますます大きくなっていきます。

話の内容とはあまり関係ないかもしれませんが、病院長の秘書役で初登場した河北麻友子さんが、ほんの少しだけその英語力を披露してくれました。

この秘書が。これからどんな役割を演じるのか、あるいは演じないのか、気を持たされています。

ドクターX//見逃し配信/再放送/4話/無料視聴11月7日~フル 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】、tver(ティーバー・ディーバー)では見れない時は下記で
 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ドクターX//見逃し配信/再放送/4話/無料視聴11月7日~フル