バラエティ

世にも奇妙な物語(動画)2019年11月9日/秋/特別編(11/9)コールドスリープ/恵美論/鍋蓋/ソロキャンプ無料視聴

世にも奇妙な物語(動画)2019年11月9日/秋/特別編(11/9)コールドスリープ/恵美論/鍋蓋/ソロキャンプ無料視聴
20191109/119/1109
 

2019年11月9日21時からフジテレビで『土曜プレミアム・世にも奇妙な物語 ’19秋の特別編【ストーリーテラー:タモリ】』が放送されます

 
世にも奇妙な物語/動画/無料視聴については

下記にて

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

世にも奇妙な物語/動画/再放送/
 

*最新話の配信状況は公式で確認ください

世にも奇妙な物語/2019年11月9日/動画/再放送/フル無料視聴配信ムロツヨシ/杉咲花 /番組内容

 

世にも奇妙な物語・秋の特別編」

SP番組で奇妙な世界を描いています。

原案・大崎翔・脚本・山岡潤平

オープニング・エンディング曲「ガラモンソング」

タモリ・ストーリーテラーで最初と最後に出てきます。

奇妙な扉の向こうのドラマ人間の願望の説明をして、結末はどうなったのかを完結に言っています。

1話「コールドスリープ」

キャスト

藤田吾郎(ムロツヨシ)藤田恭平(落合モトキ)絵里香(柳ゆり菜)大岩(桜井聖)

あらすじ

社長(藤田吾郎)余命宣告されるので、病気との戦いになりますが、IT企業の社長なので自分を冷凍して冬眠状態で未来に病気の治癒を願います。
コールドスリープ人間を冷凍状態にして将来に病気の特効薬が出来ているかもしれない、起きた時は50年先以降になりますが、特効薬が出来ていなかったら、ずっと冬眠状態のままです。

特効薬が出来ていたら起きた時に50年後の未来についていけるのでしょうか、実際に冷凍状態を作り出す実験は成功しています。

格闘を上手く演じてくれる藤田吾郎(ムロツヨシ)余命宣告を受け入れるか未来に託すか、冷凍状態の冬眠でお薬が出来ていなかったら余命宣告と同じ事なので、心配しています。

2話「恋の記憶止まらないで」

キャスト

村瀬志保(斉藤由貴)中居賢治(利重剛)

あらすじ

シンガーソングライター今は売れていないので、SNSのコメント欄あまりいい事が書かれていないので、いい曲が作れなくなります。

突然の事にいいメロディーが浮かんできました。その曲は大ヒットになりますが、記憶に残っていたメロディーです。

志保さん幼少期のCMソングのメロディーであった事にショックをうける事になります。

SNSのコメント欄に誹謗中傷からヒット曲のメロディーは当時のCMソングまた誹謗中傷が書かれるかも知れませんから苦しみます。コメント欄の誹謗中傷と盗作疑惑は実際にあります。

村瀬志保(斉藤由貴)は歌手でもありますから、この役にピッタリです。

3話「ソロキャンプ」

キャスト

藤原丈人(板尾創路)

あらすじ

一人キャンプは危険ですが、大事な時間でもあります。

考え事や一人にならないと出来ない事がありますからキャンプに行ったのでしょう。

一人だと危険がありますから、キャンプにはナイフを持って行っている人が多いです。

藤原さんは危険な事にある男と出会いました。助けてくれる人がいたらいいのですが、このご時世危険な事に巻き込まれたくない人もいます。

ナイフを持っていた男はキャストが一人で題名がソロキャンプですから意味があります。

一人で行動しないようにしましょう。

板尾創路さんは不思議な人で、奇妙な世界に住んでます。

芸人でしたが、後輩に託して役者をよくしています。
上手い人ですから奇妙な事をしてくれます。

4話「鍋蓋」

キャスト

古川直美(杉咲花)手嶋由佳(石川恋)荒井敦(岩永徹也)

あらすじ

ショッピングサイトはスマホで簡単に見れます。
ショッピングサイトに幸せを感じてしまったら、最初は必要な物だけ買っていきますが必要ない物まで購入してしまいます。

買い物依存の事描いています。必要ない物まで購入したら鍋蓋ですが、必要ないので変な事を見てしまいます。

同僚の由佳と敦が仲良く歩いている姿を見て直美さんは何か感じます。仲良く歩いていたら変な想像してしまいます。

古川直美(杉咲花)さんは改名していますので名前は違います。

新しい人生の始まりですから、応援しましょう。女優さんですけど、モデルもしています。

主演になる人ですからもの凄く奇妙な演技をしてくれます。

5話「恵美論」

キャスト

吉村恵美(白石聖)伊沢亮介(山下航平)

あらすじ

居眠りから目が覚めたら自分の授業をしています。

吉村恵美の家族構成ややり方スタイルまでが授業でしています。

自分の授業ですから恥ずかしくなります。

恵美論自分の事を論じていたので、授業にされたら恥ずかしい事を論じてました。

亮介は好きな人ですが、その人にだけしておけばよかったのですが、亮介に告白されて舞い上がっていたのでしょう。

周囲の人達に言ってしまいますが、亮介君の事考えてみて下さい。

自分の事授業にされたら恥ずかしいでしょう。

皆が知ってしまいます自分の事を全てをです。吉村恵美(白石聖)さんは恵美論を演じているだけです。

今後活躍する女優さんですから、フィナーレを飾れます。

世にも奇妙な物語ですが、オムニバスドラマ「タイトル」は世の中の事描いています。奇妙な体験を現実にしていますので、危険回避をする為にしています。

ストーリーテラーのタモリさんは奇妙な体験をしてきていますから、同じ局の生番組していました。

終了間際にテーブルクロス引き成功させていましたから、スターは違うねと最後に言っていました。

脚本の山岡さんは、釣りバカ日誌やマジすか学園シリーズの人です。

現実に起こっていることを奇妙なドラマにしてくれているので2019年特別編を見て楽しみましょう。

 

世にも奇妙な物語 キャスト

 

ストーリーテラー
タモリ 

コールドスリープ
ムロツヨシ、落合モトキ、柳ゆり菜 ほか 

恋の記憶、止まらないで
斉藤由貴 ほか 

ソロキャンプ
板尾創路 ほか 

鍋蓋
杉咲花、石川恋、岩永徹也 ほか 

恵美論
白石聖、山下航平 ほか

 

 

世にも奇妙な物語/2019年/動画ムロツヨシさん

ムロツヨシさんは神奈川県横浜市出身で、1976年の生まれの俳優です。

高校までを地元の横浜で過ごし、大学入学は一浪します。

そして東京理科大学の理学部数学科に入学しましたが、俳優を志し、すぐに中退。

俳優養成所に入所し、アルバイトで生計を立てながら演劇活動を始めます。

その後は小劇場に出演したり、自身で舞台を企画したりしながら、経験を積むことに。

しばらく下積みが続きますが、2015年頃から映画やテレビドラマへ出演することになり、
ムロさんのメディアへの露出が増え始めます。

印象的なのが、2013年から出演しているNHKのコント番組「LIFE! 〜人生に捧げるコント〜」で、
ここでムロさんを知った視聴者も多いのではないでしょうか。

この番組はウッチャンナンチャンの内村光良さんが中心となり、コントを披露する番組です。

内村さんやココリコの田中直樹さん、ドランクドラゴンの塚地武雅さんら、お笑いを本業とする方は非常に面白く、
西田尚美さんや臼田あさ美さん、石橋杏奈さんらの女性陣もしっかり笑わせてくれます。

そして恋ダンスの歌で一世を風靡する前の星野源さんも、主要メンバーの一人です。

この中で揉まれたことは、ムロさんにとっては大きかったことでしょう。

どのコントもクオリティが高く、出演者が演じるキャラクターも個性的なものばかり。

きっとムロさんの演技に活かされているはずです。

世にも奇妙な物語/2019年11月9日動画/板尾創路

その出演作品数は相当な数で、実績に関しては一流俳優にも引けを取らないほどです。

特に演技力が問われる舞台役者にも挑戦して成功していますし、俳優としても一流と言っても過言ではないような気がします。

同じような道をたどった先達としては、片岡鶴太郎さんが思い浮かびますね。

元々片岡鶴太郎さんもお笑い芸人として活動していましたが、映画やテレビドラマへの出演で、俳優としてその演技が高い評価を受けるようになり、今となってはすっかり名優として定着しています。

板尾創路さんも後世、どのような評価を受けることになるのか、想像すると楽しいですね。

板尾創路さんは、ものすごくニュートラルでなおかつ表現の幅が広い俳優さんだと思います。

お笑い芸人で映画やドラマに出演されている方々は、エキセントリックだったりインパクトが強かったりと、とにかく個性的なキャラクターの出し方をしている方が多いのですが、彼は俳優としての「色」が無いように見えます。

厳しい人、おとなしい人、怖い、優しい、変人、存在感のない人、芸能人、会社員、商売人、父親、役人、犯罪者、どんな役を演じても全く無理がなく自然です。

色が無いからどんな色にもなれるという事なのでしょう。

シーンや共演者の色に合わせて、最適な色を選べる頭の良さも持っておられるからこそだと思います。

街で見かければおそらくスマートでかっこよく目を引くであろうルックスも、役によってビシッと決まっていたり、冴えなかったり、気持ち悪くすら感じる時もあります。

「容姿」という、本来自分ではどうしようも無いものを演技力・表現力で自在に調整出来る力がある俳優さんだと思います。

この役はこの人でないと、という個性派の俳優さんも勿論素晴らしいと思いますが、多彩な役をこなせる板尾さんが映像作品で重宝されるのは当然のことでしょう。一人でキャンプをするのが好きな「板尾創路」はどんな色に見えるのでしょうか。

世にも奇妙な物語/2019年/動画/ /11月9日/杉咲花

ムロツヨシさんは神奈川県横浜市出身で、1976年の生まれの俳優です。

高校までを地元の横浜で過ごし、大学入学は一浪します。

そして東京理科大学の理学部数学科に入学しましたが、俳優を志し、すぐに中退。

俳優養成所に入所し、アルバイトで生計を立てながら演劇活動を始めます。

その後は小劇場に出演したり、自身で舞台を企画したりしながら、経験を積むことに。

しばらく下積みが続きますが、2015年頃から映画やテレビドラマへ出演することになり、
ムロさんのメディアへの露出が増え始めます。

印象的なのが、2013年から出演しているNHKのコント番組「LIFE! 〜人生に捧げるコント〜」で、
ここでムロさんを知った視聴者も多いのではないでしょうか。

この番組はウッチャンナンチャンの内村光良さんが中心となり、コントを披露する番組です。

内村さんやココリコの田中直樹さん、ドランクドラゴンの塚地武雅さんら、お笑いを本業とする方は非常に面白く、
西田尚美さんや臼田あさ美さん、石橋杏奈さんらの女性陣もしっかり笑わせてくれます。

そして恋ダンスの歌で一世を風靡する前の星野源さんも、主要メンバーの一人です。

この中で揉まれたことは、ムロさんにとっては大きかったことでしょう。

どのコントもクオリティが高く、出演者が演じるキャラクターも個性的なものばかり。

きっとムロさんの演技に活かされているはずです。

世にも奇妙な物語/2019年/動画/再放送/11月9日フル無料視聴配信ムロツヨシ/杉咲花pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で見れないときもあります
 

 

↓ ↓

 

 

世にも奇妙な物語/動画/再放送/