未分類

仮面ライダーゼロワン 12話/動画/12話/テレビ本編/無料視聴/見逃し配信Pandora/Dailymotion/11月24日まとめ

仮面ライダーゼロワン12話/動画/12話無料視聴/見逃し配信Pandora/Dailymotion/11月24日まとめ

 

2019年11月24日9時からテレビ朝日で『仮面ライダーゼロワン第12話/動画』が放送されます

 

仮面ライダーゼロワン12話動画 /無料視聴/11月24日見逃し配信/再放送につきましては

下記で
 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

仮面ライダーゼロワン動画 12話/無料視聴/11月24日見逃し配信/再放送
 

仮面ライダーゼロワン 予告動画

仮面ライダーゼロワン動画 12話 /無料視聴/11月24日番組内容

 

第12話「アノ名探偵がやってきた」 俳優・大和田伸也銃撃事件の捜査に余念がない警察は、飛電インテリジェンス社長室のラボを立ち入り捜査することになった。ラボでは新たなプログライズキーを製作中で、警察といえどもラボに入れるわけにはいかない。刑事たちを前に激しく動揺する或人は窮地に追い込まれる。そんな或人らの前にワズと名乗る探偵型ヒューマギアが現れて…!?

 

仮面ライダーゼロワン動画 12話/ pandora/デイリーモーション無料視聴/11月24日見逃し配信/再放送 キャスト

 

仮面ライダーゼロワン/飛電或人(ひでん・あると):高橋文哉 仮面ライダーバルカン/不破諫(ふわ・いさむ):岡田龍太郎 イズ(いず):鶴嶋乃愛 仮面ライダーバルキリー/刃唯阿(やいば・ゆあ):井桁弘恵 迅(じん):中川大輔 滅(ほろび):砂川脩弥 福添准(ふくぞえ・じゅん)副社長:児嶋一哉飛電是之助(ひでん・これのすけ):西岡徳馬 飛電其雄(ひでん・それお):山本耕史 ザットの声:日高のり子 ナレーション:山寺宏一

◇ゲスト
ワズ・ナゾートク:辻本耕志 祭田ゼット:吉田快

 

仮面ライダーゼロワン12話/動画 /無料視聴/11月24日見逃し配信/再放送ストーリー性

 

 

飛電インテリジェンスに警察の捜査が!

大和田伸也さんの心意気で一度はだめになりかけた企画が良い調子で出来上がりそうになっていたのに。

その大和田さんの撮影中の狙撃事件。そこにいたのは目の赤くない暗殺ちゃん。

目撃した全員がヒューマギアは暗殺マシンだと怯えてしまいました。

次回は暗殺ちゃんの謎を解く事がテーマになってきますね。

ひっかかるのは、今撮影にいくと大変なことになっていると予言をした天津。なぜこうなることを知っていたのか。

飛電インテリジェンスのこの撮影にさらなる崩壊のシナリオを加えようとしていましたが、こうなると天津が暗殺ちゃんを仕向けたようにしか思えません。

ますます飛電の、ヒューマギアの世間からの信頼は落ちてしまいますね。

この絶体絶命のピンチ、どうやって切り抜けられるのでしょうか。

イズの兄で名探偵

名探偵が登場、それもイズの兄というから気になりますね。飛電インテリジェンスの救世主になってくれるかもしれませんね。

ワズ・ナゾトーク、ヒューマギアの名前は分かりやすい物が多くて良いですね。ヒューマギア同士の中で兄と妹という関係があるんですね。

人間の或人の父親として作られたであろうヒューマギアがいたこととはまた違いますもんね。

AI同士の兄妹というのを作った所にも是之助前社長が込めたヒューマギアへの想いが隠れている気がしています。

「まるで人間の探偵だ」というセリフもあるようなので、どんな推理を見せてくれるのかそしてそのキャラクターも楽しみです。

イズとはタイプの違うワズ、なんだかずいぶん明るそう。

そしてイズとはどんな会話をするのか、兄妹のやりとりや関係性も注目したいですね。

大和田伸也さんは熱かった

大和田伸也さんの芝居にかける想い、そして或人の話に動いてくれたり、11話も大和田さんを楽しめましたね。副社長になぜか責任をとるように責め立てられている或人に手をさしのべてくれたり。ここで或人を救えるのはこの人しかいませんでしたよね。

飛電制作ドラマで大和田さんの演じる鼠のセリフ、お前を救えるのはオレだけだ。ゼロワンは止めるだけど、こちらは救うなんですね。

滅亡迅雷.netがゼツメライズギーを使うと何故分かったのかを天津に聞いていた唯亜。そして今回のラスト。滅が従っているアークというものと天津は繋がっている気がしてしまいます。

唯亜も飛電やヒューマギア、不和と関わっていくうちに少し変わってきてるようにも思えるので、こんな悪そうな社長のもとは去って欲しいと願ってしまいます。A.I.M.Sには出向という形だったのですね。これまでのことも不和との会話なども納得です。

滅亡迅雷.netの中で<>

大和田伸也さんの弟子になった暗殺ちゃん、大和田伸也さんをためらいなく撃ったのは驚きました。

何度も壊されその度にバックアップされていたデータから復元、ラーニングされて強さを増していく暗殺ちゃん。

その成長は先に作られている迅より目覚ましいようで…。優越感を感じているような暗殺ちゃんと、嫉妬や拗ねるような迅。どちらにも感情を感じてしまいました。

13話では暗殺ちゃんがお前達の命令は退屈だというセリフも。これも暗殺ちゃんに自我が芽生えているのを感じます。

これまでは命令をきいてきた滅に反抗的な態度もとるようになってくるかもしれませんね。

自分の思うように動くようになるかも。師匠大和田伸也さんとの出会いなどがきっかけとなり暗殺ちゃんにも変化が出てきたかもしれませんね。

滅亡迅雷.netも足並みが揃わなくなってくる兆しがあっても面白そうですね。

ザイアの社長

ザイアという会社はとにかく怪し過ぎますね。唯亜が社長の天津を裏切ってくれるようなことがあれば、もっと詳しい情報が聞き出せそうですが…。しかしその唯亜でさえも利用されてるだけのようにみえてしまいます。

以前飛電インテリジェンスとヒューマギア運用プロジェクトを共同開発していたという所もひっかかります。

天津社長の飛電を売ってくださいという申し出。飛電は世間からの信頼を落としているけど、実は裏で手を引いていたのはこの人ではないかと思えてしまいますもんね。そして自分がヒューマギアを思いのままに使おうとしているのでは。

滅亡迅雷.netと何か繋がっていないかと疑ってしまいます。だけど滅亡迅雷.netからものを奪うように命じたりもありますね。敵対組織とみせかけているだけなのでしょうか。

宇宙開発なども手がけているというのを聞くと、衛星ゼアなども何か狙われないかと不安になります。

 

仮面ライダーゼロワン12話動画 11月24日までのネタバレ

ドラマの撮影が難航する中、垓は飛電インテリジェンスの更なるピンチを予告します。

そしてデイブレイクタウンでは、暗殺ヒューマギアが回収したドードーゼツメライズキーのバックアップデータによって以前の個体のデータをラーニングした状態で復活していました。

そして滅が暗殺の標的に選んだのは、暗殺ヒューマギアの師匠になりつつあった大和田伸也でした。

或人はドラマ撮影の降板を申し出た大和田伸也の説得を続けていました。

しかし、大和田伸也はエンジの芝居に人間の厚みが感じられない、小手式でそれらしい演技されてもそれは芝居じゃないと言い、降板の意志を変える気はありませんでした。

或人は、ヒューマギアは機械だが接する人間によって変わる、心を込めて向き合えばヒューマギアはそれに応えてくれる、いい加減に扱うといい関係は作れない、それは人と人とのぶつかり合いと一緒ではないか、会社のイメージ以上にヒューマギアの可能性をみんなに知って欲しいと大和田伸也を説得します。

しかし、滅がエンジの楽屋に侵入し、エンジにアルシノゼツメライズキーを取り付けアルシノマギアに変えてしまいます。

アルシノマギアに襲撃された撮影現場は大混乱に陥り、警備についていた唯阿がライダーバルキリーライトニングホーネットに変身して応戦します。

或人も連絡を受け、すぐに現場に向かいます。

ライダーゼロワンバイティングシャークはアルシノマギアと戦うライダーバルキリーライトニングホーネットの援護をしようとしますが、ライダー滅スティングスコーピオンに阻まれます。

ライダーバルキリーライトニングホーネットをアルシノマギアの隙を突き、サンダーライトニングブラストフィーバーでアルシノマギアを破壊し、アルシノゼツメライズキーを回収します。

それを確認したライダー滅スティングスコーピオンは、ライダーゼロワンバイティングシャークとの戦いをやめ立ち去って行きました。

撮影現場はメチャクチャになり、ハリウッドでラーニングしたエンジも失い、 ドラマプロジェクトは中止の判断が福添によって下されようとしていましたが、大和田伸也が飛電インテリジェンスにやってきて、自分は芝居に救われた、だからまた信じてみたい、俳優ヒューマギアのエンジの可能性を信じてみたい、といい大和田伸也は撮影続行の意志を示します。

エンジを大和田伸也が教育することで撮影再開が可能になりました。

或人は唯阿に連れられてザイアエンタープライズジャパンに行き、垓に会うことになります。

唯阿はザイアの人間で、エイムズの技術顧問として出向していたのでした。

ザイアは飛電インテリジェンスとはデイブレイクのヒューマギア運用プロジェクトで共同開発していた企業でもありました。

垓は或人に飛電インテリジェンスを売っていただきたいと申し出ます。

その頃、ドラマの撮影現場では大和田伸也が銃で撃たれて死ぬシーンの撮影をしていましたが、撮影の流れに合わせて暗殺ヒューマギアが大和田伸也を銃で撃ち、大和田伸也は重体。

現場の異常を察知した諌は、現場に向かう途中に暗殺ヒューマギアと出くわし、ライダーバルカンシューティングウルフに変身して応戦します。

連絡を受けた或人はヒューマギアが人間撃ったと言われ、困惑する或人。

すべては滅の陰謀で、ヒューマギアが人間に手を掛けヒューマギアが人間の敵であると仕向けるためのものでした。

或人は滅の言葉に怒り、ライダーゼロワンライジングホッパーに変身し、ライダー滅スティングスコーピオンと戦います。

しかし、圧倒的な力の差に窮地に陥ります。

ライダーゼロワンライジングホッパーはブレイキングマンモスプログライズキーでライダーゼロワンブレイキングマンモスにチェンジし、ブレイキングインパクトでライダー滅スティングスコーピオンに対抗しようとしましたが、防がれてしまいます。

ライダーバルカンシューティングウルフもパワーアップしたドードーマギアに圧倒され変身を解除されるほどのダメージを受け、暗殺ヒューマギアを逃がしてしまいます。

大和田伸也がヒューマギア襲われたことで警察の強制捜査が入り、飛電インテリジェンスは絶対絶命。

或人は、飛電インテリジェンスが窮地に立たされないうちに売る決断をしたほうがいい、ドラマの撮影現場にいけばわかると垓に言われ、撮影現場に駆け付けたのでした。

様々な陰謀が渦巻く中、衛星ゼアからの信号を受信したザットは、あるプログライズキーの構築を開始するのでした。

仮面ライダーゼロワン12話/動画/12話感想考察

仮面ライダーゼロワンでは初めて二回では完結しない回となった今回。

いつもの流れならば、エンジに大和田伸也がラーニングし直して撮影も順調に進むという流れになりそうなところなのですが、暗殺ヒューマギアのラーニング完了、滅の行動とリンクするように暗躍する垓、飛電インテリジェンスのピンチと或人は窮地に立たされてしまいます。

ザイアはやはりデイブレイクの原因になったヒューマギアの共同開発に参加していた企業でした。

垓と滅の関係は、やはり共同開発の時に結ばれ、飛電インテリジェンスを手に入れるためにザイアは滅亡迅雷.netに加担しているのでしょうか。

ギーガーのセキュリティロックが解除されたタイミングで滅たちの襲撃を受け、ギーガーの暴走は取り上げられず、医療ヒューマギアの暴走のみが問題視され、青い目のヒューマギアの映像にクローズアップさせ、飛電インテリジェンスのみが問題視されたことを受けると垓が情報捜査をしているのでしょう。

そして唯阿にゼツメライズキーを回収させ、滅もそれを阻止しなかったところを見ると、垓の行動は滅にとって有益なものなのでしょう。

プログライズキー、ゼツメライズキーの誕生にはアークの開発と関係があるように思います。

飛電インテリジェンスを凌ぐ大企業のザイアが飛電インテリジェンスを狙うのも、プログライズキーとアーク、衛星ゼアが関係しているのでしょう。

そしてラーニング完了した暗殺ヒューマギアは更なる進化を遂げ、ドードーマギアとしての姿はかなり変化し、次回は迅たちと対立するようです。

そしてイズの兄が登場。
探偵ヒューマギアのようです。
暗殺ヒューマギアを探すために登場するようです。

ヒューマギアの兄妹の定義というものが、どういうものになっているのかがとても気になります。

そしてライダーゼロワンシャイニングホッパーの登場。

ザットが構築していたプログライズキーはシャイニングホッパープログライズキーだったのですね。

飛電インテリジェンスが警察の強制捜査をどう乗り切ったのかも気になりますし、どのようなプロセスでライダーゼロワンシャイニングホッパーに変身するのかも気になります。

次回の展開に期待しています。

まとめ

 

暗殺ちゃんに心を奪われっぱなしなのですが、彼が先週から順調に退場フラグを建築しているので心が痛いです。

おしゃべりも幼い、凛々しいお顔とのアンバランスが何か「みてはいけない」感じの危うさを感じさせるものから、少しづつ憂いを含んだものに変わっていっている気がします。

上手な俳優さんです。先週から懐いていた大和田伸也師匠を手にかけるよう言われたときの「師匠」に心を乱されました。

マギア化した時も成長著しく、なんと不破さんを撃破するという活躍すら見せています。こんなんクリスマス退場を待たずに退場してしまうのではとの危機感がすごいです。

同じ脚本家さんの「仮面ライダーエグゼイド」のグラファイトのように…。心持ちスーツデザインも似ているので、そうなると復活してくれそうなのでそれはそれでいいのですが。

暗殺ちゃんが狙撃した師匠は一命を取り留めていますが、来週また出てきてくれたり、暗殺ちゃんと再会することはあるのでしょうか。

その時になんと言葉をかけるのか…。暗殺ちゃんのことを人間だと思っていたのに、後からヒューマギアだったと聞かされて、どう思うのか。

こうした背景を考えさせてくれるキャラクターとして暗殺ちゃんが成立するようになったということそのものが退場フラグなのではないかと恐ろしく感じます。

仮面ライダーゼロワン動画12話/無料視聴pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で見れない時は

下記で
(無料視聴できます)
 

↓ ↓

 

仮面ライダーゼロワン動画 12話/無料視聴/11月24日見逃し配信/再放送