ドラマ

リュウソウジャー 36話/動画 36話/12月1日が無料視聴!感想ネタバレまとめ

騎士竜戦隊リュウソウジャー 36話動画 36話12月1日が無料視聴!まとめ
 

2019年12月1日9時30分からテレビ朝日で『騎士竜戦隊リュウソウジャー』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー 36話動画 36話12月1日が無料視聴!まとめ
 

騎士竜戦隊リュウソウジャー 36話動画 36話12月1日が無料視聴!まとめ 予告動画

騎士竜戦隊リュウソウジャー/番組内容

 

第36話「超速のボディガード」…動きが速いシルフマイナソーが出現。リュウソウジャーが応戦するが、なぜかトワが来ない。カナロによると、トワは女性とデートしていたらしい。コウは、トワを探し事情を聞くが…。トワは、沙希という女性から「1日だけボディガードになってほしい」と頼まれたというのだ。

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー 36話動画 36話12月1日が無料視聴!まとめ キャスト

 

リュウソウレッド/コウ:一ノ瀬颯 リュウソウブルー/メルト:綱啓永 リュウソウピンク/アスナ:尾碕真花 リュウソウグリーン/トワ:小原唯和 リュウソウブラック/バンバ:岸田タツヤ リュウソウゴールド/カナロ:兵頭功海 龍井うい:金城茉奈 龍井尚久:吹越満

◇声の出演
プテラードン:草尾毅 クレオン:白石涼子 ワイズルー:緑川光 プリシャス:朴ろ美 *「ろ」は、正しくは王へんに路

 

リュウソウジャー 36話動画 36話12月1日が無料視聴!ネタバレ感想

 

プリシャスという敵の出現、そしてスペースドラゴンの存在。リュウソウジャーは試練を越えてさらなる成長を遂げ、パワーアップしました。そしてあまりに強すぎる力のために封印したキングキシリュウオーへと合体も!
地球の最大の危機となりそうだったスペースドラゴンを倒すことができましたね。モサレックスが恐れたキングキシリュウオーへの合体も、リュウソウジャーを信じてくれたからうまくいったんですよね。しかしまだプリシャスは倒せたわけではなく、またここから気を引きしめて戦い続けなくてはなりませんね。

トワに女性の影

マイナソーが表れたのに、トワが来ない。これまでにそんなことはありませんでしたよね。トワまで婚活というバンバの気になるセリフも。トワは犬の保護活動をする女性と仲良くなったりしたこともあり、イケメンでちょっとだけ甘えん坊なところもあって可愛いから女性の母性本能をくすぐるところもありそうですね。

だけど今のようなプリシャスまで増えた緊張のある戦いの状況で、マイナソーとの戦いにも来ないとなると深い事情がありそうですね。訓練にも一人顔を出さないとは。

今のトワは力を合わせてドルイドンと戦うことがどんなに大変で大事なことかよく分かってるはずでからね。トワが強くなりたい気持ちや、仲間を思う気持ちはこれまで伝わっています。トワに何があったのでしょう。

それぞれのパワーアップ

全員が合格するのに、猶予の3日に間に合いましたね。マスターレッドさえ1週間かかったという話でしたが、無事にリュウソウジャーは弱点を克服して強くなれて一安心。

しかしカナロの課題は皆とはちょっと違ってもいましたよね。トランプタワーは確かに集中力がいりますが、敵ではなく美しい女性の誘惑に負けないようにしないといけないとは。だけどあの女性がまさかのセトーだったとは。モサレックスが安心して力をかして戦えるように、カナロにかかっていたようにも思えます。

カナロ頑張りましたよね。
リュウソウジャーのパワーアップで騎士竜もレベルアップ!そして陸海空の騎士竜の合体、ビッグバンエボリューションすごい威力でしたね。なんだかスペースドラゴンされるがままで、可愛く見えてしまいました。

最後のオチは、オトちゃんのメルトに愛情たっぷりの豪華なスペシャルフロート。嫉妬する兄にシレッとしてるオトちゃん!
オトちゃんとメルト、ほほえましいです。

最速のマイナソーと最速のボディーガード<>

36話のマイナソーは最速。となるとやはりそこはリュウソウジャーの中でも早さが自慢のトワが活躍する話になりそうなもの。しかしそのトワが戦いに参加しないなんて、どんな事情があるのか。タイトルにもあるようにトワはボディーガードになるみたいですね。

トワは恋人ができたわけではなく、ボディーガードを引き受けて人助けをしているだけかもしれませんね。

となるとその女性は誰かに狙われているんですよね。

もしかしたらトワが邪魔になると思って、ドルイドン側がトワが戦いに来られないように刺客を差し向けてそんなことになっているというのも考えられますね。

トワは女性を最速で守って、マイナソーも倒すといういつもよりもさらなるスピードと活躍をみせることになるかもしれません。

プリシャスの脅威

とんでもない強さのスペースドラゴンが倒せたとはいえ、油断ならないプリシャスは健在。今度はどんな手を使ってくるのでしょう。

ガチレウスは従うふりをして心臓を取り戻す機会を狙っているという話でしたね。ワイズルー的にはそれは美学に反するとキッパリ。

だけどそのスリルを楽しむなんて、エンターテイナーは違いますね。だけどそれは本当に本音なのでしょうか。

結局は同じように虎視眈々と油断させて奪い返す機会を待っていそうですね。

ワイズルーの出方にも注目してしまいます。
クレオンは一見ワイズルーについているようにみえますが、ドルイドンの関係性もまだまだどうなるか分かりませんね。

 

視聴者のバックナンバー感想まとめ

14話からのカナロ登場以来、26話目に7人目となる新たなリュウソウジャー登場に久しぶりにどんな力を持っているのか?楽しみだなと興奮してしまいました。

ナダというその男性がリュウソウ族を探していたというのはどうしてなのか?亡くなったマスターレッドと何かしらの関係があるという点も、ひょっとしたらマスターレッドから次のレッドに選ばれていた様な過去があり、何かしらの理由でレッドにならずにリュウソウ族の村を去り、今頃になって何かしら理由があってコウ達の前に現れたのかなと感じました。

そんなナダが現れた謎な部分が非常に楽しみだなと思いました。沢山の目を持つドドメキマイナソーが出現し、リュウソウジャー達の全ての攻撃が見切られてしまうというシーンは、かなりリュウソウジャー達が苦戦してしまいそうだなと感じられ、そんなピンチに陥るバトルシーンも見どころだなと思いました。

その戦いの中でナダを庇ったコウが、ドドメキマイナソーの光線を受けてしまい暴走を始めてしまうという内容も、コウが自身の中にそんな凶暴な自分がいるのかと落ち込んでしまうと思われ、そんなコウを仲間達がどう立ち直らせていくのか?そんな挫折から立ち上がるコウの姿にも注目して見たいなと思いました。

 


騎士竜戦隊リュウソウジャーは最強の味方となりうる騎士竜が登場します。最強の騎士竜と接触すべく、コウ達リュウソウジャーが神殿に向かいますが、封印がなかなか解けないのでしょう。そこで敵が出てきますが、どのようにして敵キャラと戦いながら封印を解くのかが最大の見どころです。そしてその騎士竜がどのような力を持っているのかも楽しみです。

スーパー戦隊は最後には巨大ロボ戦に必ずなりますが、新しい最強の騎士竜がどのようなロボになり、どのような戦い方を得意としているのかも楽しみです。

リュウソウジャーには前回リュウソウゴールドが登場していますが、最強の騎士竜がリュウソウゴールドの相棒になるのか、リュウソウレッドの相棒になるのかも見る価値があります。敵キャラとして死んだはずのガチレウスが登場します。本当にガチレウスなのか、ガチレウスだとしたらどのようにして蘇ったのか楽しみです。

ガチレウスでないとしたら、誰が真似をしているのかよく見ておく必要があります。

またどれだけパワーアップした敵なのかも見ておいたら、非常に楽しいと思います。


リュウソウジャーではコスモラプター初登場時に異空間、その後には電脳空間での戦闘がありました。

今回はアスナの肺の中というで体内での戦闘でしたが、リュウソウジャーでは今までの戦隊ヒーローではありえない戦闘場所が描かれています。

個人的には令和最初の戦隊ヒーローということで平成とは違う印象を感じています。

二つ目はナダの思惑に変化を感じたことです。

初登場時はパキガルーが封印されているところに案内のためのキャラだと思っていました。

しかし、今回の話にも出演しており、この先このキャラはどう関わりを見せるのかが気になっています。

特に前回の最後にはリュウソウジャーが戦闘している姿に何か思っているようにも見えましたし、今回もレッドに修行をつけるものの失敗したことでものすごく叱責していました。

個人的な考察ではナダがガイソーグの正体なのではないかと思います。

最後はラストの戦闘シーンです。
今までレッドとゴールドが強竜装していましたが、全回はブルー、今回はピンクが強竜装していましたが、他のも今後みんなできるのではないかとお思っています。


また、キシリュウオーパキガルーになると最後に倒すと疲れ果てていますが、ボクサーを意識してしているからだとは思いますが、見た目とあっていていい演出だ思っています

ダがリュウソウジャーたちのフォローに回って協力していく展開が楽しみで、新しい騎士竜・パキガルーと息子のチビガルーの登場が最大の見どころです。

ナダが村を飛び出したときに持ち出した地図には、未知の神殿があることを記されており、パキガルーとチビガルー親子がコウたちとどのように出会うのか、そのシーンも気になります。次回予告でも見たとおり、チビガルーが喋ることができる場面もあり、父親のパキガルーに会いたがっているという可愛らしい騎士竜であるのも興味深いです。

一方、コウたちの帰りを待つメルトたちの前に、死んだはずのガチレウスが襲撃して熾烈な戦闘シーンを繰り広げるのも見どころで、メルトたちが頑張って食い止めようとする姿もまたかっこ良く、諦めないタフな闘志が見られるのも想像できます。そして、コウがリュウソウレッドに変身した戦闘シーンでは、いよいよ騎士竜パキガルー・チビガルー親子がコウに新たな力を与える場面がやってきます。

今回は、パキガルーの特徴である大きな拳から想像できるように、強竜装を披露するコウがパンチ技を繰り出す戦い方が予想され、巨大ロボ戦ではキシリュウオーと合体した時も同様に、パンチ技をベースにした必殺技も爽快で迫力のあるシーンが楽しみです。また、コウたちリュウソウジャーとナダの関係性の進展も気になり、次回も目が離せません。
 
リュウソウジャー 36話動画 36話12月1日が無料視聴!まとめyoutube/ 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】tver(ティーバー・ディーバー)で見れない時は

下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー 36話動画 36話12月1日が無料視聴!まとめ