バラエティ

nhkスペシャル 体感首都直下地震 動画 12月1日放送分(エピローグ)の無料視聴

nhkスペシャル 首都直下地震 動画 12月1日放送分(エピローグ)の

2019年12月1日21時からNHK総合で『NHKスペシャル  首都直下地震「プロローグ あなたは生きのびられるか」』が放送されます

 
nhkスペシャル 首都直下地震 動画/ 2019年12月1日放送分の無料視聴方法につきましては、下記にて

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

nhkスペシャル 首都直下地震 動画/ /12月1日放送分の無料視聴
 

nhkスペシャル 首都直下地震 動画/ /12月1日放送分の無料視聴/番組内容

 

30年以内に70%の確率で発生するとされる首都直下地震。命と暮らしを守るために、いま何ができるのか。みんなで防災を考える首都直下地震ウイークのプロローグ。

番組内容
30年以内に70%の確率で発生するとされる首都直下地震。あなたの命と暮らしを守るために、いま何ができるのか。みんなで防災を考えるため1週間にわたってお伝えする首都直下地震ウイークのプロローグ。明日から4日間連続でお伝えするの見どころと、知られざる首都直下地震の脅威について最新の知見に基づいてお伝えしていく。

 

NHKスペシャル  首都直下地震 キャスト

 

司会
井ノ原快彦,小野文恵,

ゲスト
テリー伊藤,北斗晶,新川優愛,首都大学東京名誉教授…中林一樹,

リポーター
赤松俊理

 

nhkスペシャル 首都直下地震 動画/ /12月1日放送分の無料視聴ストーリー性

 
日本大国と言われる日本。首都直下地震が起きたら大変なことになるとは言われていますが、具体的に起きたらどうしようという話にはなりにくいですよね。

誰もが目をそらしたくなるような話だけど、真剣に向き合わなくてはならない事のはず。沢山の生き物の命を奪った東日本大震災でも国も想定外のことがいくつも起こりましたよね。

日本だけど、パラレルの日本として首都直下地震を描くNHKの。地震が起きたときの参考になることも沢山学べそうですね。

首都直下地震ウィークで描く地震

まずはプロローグとして井ノ原快彦さんを迎え、首都直下地震が起きたとしたらどんなことが起こるのかという最新のデータをもとに紹介。死者や負傷者、経済被害など経済の中心ともいえるような東京が打撃を受けたらネットワークで考えてもとんでもないことになるのは確実ですよね。

そしては1から4と、パラレルとしての東京での首都直下地震が起きてからとその四日をほぼリアルタイムに描いていくという作り。

そして13月7日には終わりの見えない被災をテーマにしたドキュメンタリー。その後のことを考えていくんですね。それこそ1年後や10年後のことまで。

東日本大震災ももうすぐ9年がたちますが、いまだに復興できていないことや場所があり、深い爪痕も感じます。命が助かってからも起こり得る二次被害もしっかり勉強していきたいですね。

そして最後に13月8日もドキュメンタリー、取り上げるのはどうやって被害を減らせるかということ。少しでも早く備えて、取り組んでおくべき課題ですね。

他人事ではない

 

首都直下地震の確率は30年以内に70%というかなりの高い数字で起こるとも言われていますし、それはパラレルではなく現実になる可能性は高いですよね。もしも起こったその時、どのようなことが想定されるのか。大切な人や自分の命を守るにはどうすればいいのか。

災害の多いこの日本で、防災は一人一人が真剣に取り組まなければならない事ですよね。

NHKが総力をあげて首都直下地震という課題を日本に投げかけてくれるわけですね。

最新のVFXを駆使して作られるということで、迫力ある映像でその緊迫感も悲惨さをしっかり感じさせる作りになっていそうですね。

ためになるだけでなく

命を守ることにもつながるかもしれない番組

。参考になる情報やVFXなどの映像だけでなく、出演者さんも豪華ですね。

地震を体験することになるアナウンサー役の小芝風花さん、高橋克典さん、伊藤淳史さん
小市慢太郎さん、始めとするキャストもすごいですよね。演技の上手さで余計に引き込まれて、集中して観られそうですね。

はリアルタイムで一日目や二日目を描いていくわけですが、一日目の首都直下地震の発生そしてその混乱、二日目はデマ情報で死ぬことも出てくる未知の驚異、三日目は物資不足や治療を受けられない人も描かれる命の危機、四日目は生存の目安と言われる73時間を過ぎた後。大混乱の日本で、不確かな報道や人の命を守ることを考えさせられることに。

そして生放送のスタジオでは、ゲストともに首都直下地震に向き合っていくですね。

自分も考えながら観ていきたい

と連動して、リアルタイム発信という試みもすごいと思いました。仲間とのグループチャットに参加できるという物まで。

よりの世界を身近に感じられる仕組みになっていますね。
もしそれがなかったとしても観た後にもものすごく印象に残る忘れられない番組になる予感がします。

チャットに参加して、配信される特別ストーリーを観たら自分もその世界の一員になったように錯覚しそうで、より真剣に追体験のようになりそうですね。

時には目を背けたくなるような部分もきっと沢山でてくるのではないかと思います。けれどこの番組は日本人が観るべき内容といえそうですね。

nhkスペシャル 首都直下地震 動画/ /12月1日放送分のみどころ

東京の関東大震災クラスの直下型地震の発生はいつ起きてもおかしくないとこれまでも度々言われてきた。

最近の巨大台風による被害も記憶に新しい。あらかじめ予想できる自然災害なら心構えができるかも知れませんが地震は突然やって来るので厄介です。建物が密集する東京なので特に大規模火災の発生が怖いですね。

道路は寸断され消火活動は恐らく滞るでしょう。

当日の風次第では延焼も早く火災範囲が想像できないです。

インフラは寸断され復旧にどのくらいかかるのか。

街を離れる人々も多いでしょうが、鉄道はストップ、羽田もダメで移動手段も奪われ動かないでしばらく生活しなければならないだけの備えをしている人々は一体どのくらいいるのでしょうか。

さらに高層建築が所狭しと建っている東京。昨今増えた無数のタワーマンションが根元からポッキリ折れて倒壊することは考えにくいが生活がガラリと一変するでしょうね。

高層階に住んでいる人々は火災が発生したらどうなるのか、水と電気の供給は止まり生活できなくる。

季節のにも依るでしょうが冬なら寒さとの戦い、夏なら衛生状態に不安が起こりそう。

また、時間帯にもよる。都市部で起きた最近の大地震は神戸ですが明け方発生して自宅で被災した人々が多かったと思います。

日中だったら通信手段も使えなくなり家族が離れ離れになる可能性が発生しそう。日頃から災害時の決まり事など家族内で話しておいた方が良いと思います。

また日本の場合、治安の悪化は外国の様に火事場泥棒みたいなどさくさに紛れて犯罪が起こることは考えにくいですが心配です。そろそろ真剣に議論する時が来ているのかもしれませんね。」

nhkスペシャル 首都直下地震 動画/ /12月1日放送分のみんなの感想

 

nhkスペシャル 首都直下地震 動画/ /12月1日放送分の注目出演者

井ノ原快彦さんはいわずとしれたジャニーズのアイドルですが、最近はMCとして引っ張りだこです。MCとしての魅力が花開いたのは、なんといってもNHKの「あさイチ」の司会を務めたことでしょう。

朝ドラからの感想やさりげなくハンカチを渡す姿が紳士的、と話題になったのは記憶した新しいところです。MCには強い個性で周りを引っ張るタイプと自分を抑え、相手を引き立てるタイプがいると思いますが、井ノ原さんはまさに後者のタイプです。

様々なゲストの良さを引き立てて、朝の爽やかな雰囲気も壊しません。

良い意味でイケメン過ぎないところも安心感があります。

何よりも、本当に性格が良いと視聴者に感じさせるコメント力や雰囲気が、様々な年代に受け入れられたのではないでしょうか。

現在はテレビ東京の「アド街ック天国」の司会も努めています。こちらも古くからの常連コメンテーター達が司会をすることが予想されており、全くの予想外での起用に不安を感じる声があったのに、それを見事に覆えし、個性派のコメンテーター達を上手くたてて、楽しい番組作りをしていっています。

爽やかな井ノ原さんだけでなく、少しだけ毒や本音がポロリと出るところも人間らしく魅力的です。

ぜひこれからも活躍していって欲しいMCといえるでしょう。

井ノ原快彦さんがあさいちのMCをしていた時には、朝からいのっちに癒されたくて見ていました。

有働アナウンサーとのコンビネーションが最高だったので、今でもいのっちロスです。

例えば、ゲストの話を視聴者目線で聞き出してくれるところ、何かトラブルが起きても笑いに変えてくれる柔軟さ、周りの人たちへの気配り、わからないことを質問する時の謙虚な態度など、挙げればきりがないほどMCに向いている方だと思います。おそらく、共演している方たちも、安心感の中で出演されていることでしょう。

ジャニーズなのに、近寄り易くて親近感が持てることや、賢いところは、数々の臨機応変な対応を見ていて感心しました。井ノ原快彦さんの家族で過ごしている様子がイメージできてしまうのは、裏表のない気取らない人柄からだと思います。いつも自然体なので、良いパパなんだろうなと感じています。

パパ友も多そうですね!そんな井ノ原快彦さんが、あさいち以来のNHK出演は嬉しいです。日本全国を巡り、そこでしか食べられない郷土料理やその背景、歴史を伝えてくれます。

限られた時期にしか食べられない、絶品宝メシを見て、一緒に学び、チェックしたいと思っています。井ノ原快彦さんがNHKに帰って来ること、安定感ですね。

まとめ

 
大地震を自分ごととして感じてもらうためのということなのでわたしも感じてみようと思いました。

テレビなどで大地震が起こると、わたしも気をつけなきゃなと思いつつ、どこか他人事なところがあるので、これを機にじっくり考えてみようと思います。

を通してスタジオでもどうしたら自分たちの命を守れるのかを考えるということなので、とても良いなと思いました。

わたしも一緒に自分の命を守る方法を見つけ出そうと思います。

第一回目は、地震と同時に発生した火災から身を守る方法ということだけど、地震と同時に発火というのがピンときませんでした。

避難訓練では地震と火災を一緒にやることはあったけど、身近に起こったことがないことが原因だと思います。

このを通して、地震によってどうして火災が起こるのか、その火災の恐ろしさについて学びたいなと思いました。

東京23区で大地震が起こり、しかも火災まで発生したら、その被害はものすごいものになるだろうなと思います。

地震とともに起こった火災の場合の避難の仕方や取るべき行動などを詳しく教えてもらいたいなと期待しています。

 
nhkスペシャル 首都直下地震 動画/ /12月1日放送分の無料視聴pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で見れない時は

下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

nhkスペシャル 首都直下地震 動画/ /12月1日放送分の無料視聴