バラエティ

大漁JAPAN 動画 2019年12月3日/見逃し配信フル/無料視聴/テレビ東京/まとめ/地引網バラエティ火曜エンタ

大漁JAPAN動画2019年12月3日/フル/無料視聴/テレビ東京/まとめ/地引網バラエティ火曜エンタ

 

2019年12月3日18時55分からテレビ東京で『大漁JAPAN【地引網で海の底のウマい魚、全部獲って食う!】』が放送されます

 

地引網バラエティ火曜エンタ大漁JAPAN動画2019年12月3日無料視聴まとめが放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると引網バラエティ火曜エンタ大漁JAPAN動画2019年12月3日無料視聴まとめフル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

火曜エンタ 大漁JAPAN動画2019年12月3日無料視聴まとめ/地引網バラエティ火曜エンタ
 

火曜エンタ 大漁JAPAN動画2019年12月3日無料視聴まとめ/番組内容

 

漁業大国の島国ニッポン!海の底には見たこともない魚がウジャウジャ!驚きの深海魚&冬のウマい魚を伝統漁法「地引網」で地元住民とお祭り気分で一斉捕獲!全部食う!

番組内容
(1)海の底といえば深海魚も外せない!そこで数々の世界記録を持つ深海魚界の若き異端児と相模湾でとんでもない深海魚を獲りまくる!

数々の珍魚が絶品料理に生まれ変わる! (2)湘南藤沢・相模湾で地引網! 日本最大級の規模を誇るという地引網を100人以上の住民総出で一斉に引っ張る!

お祭り状態のワンチームで大漁なるか!?そして、どんな絶品料理が飛び出すのか!?

(3)熊本県・有明海で地引網! 日本屈指の漁場・有明海。この地の地引網は潮の問題から時間制限付きの1回限り!果たしてワンチャンスで大漁なるか!?

(4)鹿児島県・東シナ海で地引網! この地では地引網漁をたった一人で守り続ける男がいる!そんな熱い思いに応え地元住民が大集合!地引網復興の狼煙を上げるべく大漁なるか!?

 

火曜エンタ 大漁JAPAN動画2019年12月3日出演者キャスト

 

MC
小峠英二(バイきんぐ)、高橋真麻

出演
坪倉由幸(我が家)、庄司智春(品川庄司)、虻川美穂子(北陽)、サンシャイン池崎

小峠さん自体が人に媚を売ったりしないタイプでなんでもはっきり言ってしまうタイプですが、番組のMCをするときでもその様子が変わらないので見ていて面白いです。

MCをやっている人って、人によっては偉い人だったり大御所にだけ優しくしたり話を多くふったりすることが多いように感じますが、小峠さんはそうではなくて誰にでも平等に話をふりますし、どちらかといえば上の人たちにはいじったりとか他の人も話しやすい雰囲気をつくりだすのが上手だなと思います。

正直顔が怖いので最初は苦手なタイプかもしれないと個人的には思っていたのですが、それは大きな間違いだったようで誰にでも優しい人なのだなとMCをしているところを見て思います。

深夜の番組などでMCをしている印象が強くありますが、誰がゲストでも変わらない対応と、その人のことを厳しく言ったりいじったりしながらも後からかける言葉が実は言葉が優しかったりするので、盛り上げながらもフォローを忘れない人なのだなと思っています。

いじられることも多い小峠さんですが、新人にいじられても大御所にいじられても、良い意味でいつも同じように反応するので見ていて違和感がないです。

もっとMC番組が増えれば良いなと思います。
 
コメント力も適格だし、ボケもツッコみもできるのもMCとして強みだと思います。見た目に反して洒落なところも知識として活用できていると思います。

無駄な話をしない分、すっきり簡潔なコメントが出来るのが見ていて分かりやすいです。

バッサリと切るような言い方で相手をツッコむところも見ていて気持ちがいいです。

慕っていた鼻エンジンの村田さんが逝去してしまった事はとても残念だったが、その辛さを画面で見せない気丈な姿は芸人としても立派と思います。

出始めた頃は老けたスキンヘッド頭の人が世の中をけなしているだけだと思っていたが、ヴィンテージな車に乗っていたりファッションにも気を使っている所が、仕事で頑張っている分趣味にお金を使っていいオンオフしているんだろうなと思います。

坂口杏里さんとの熱愛報道の時は一方的なコメントをされ可哀想だったが、否定しない態度が逆に好印象だと感じました。

是非綺麗な女優かモデル辺りと結婚し、世の中の男性に希望を照らしてほしいです。

他番組で暴露された引くくらいの月収があれば色んな女性から言い寄られるだろうけど、そこはしっかり見極めて世間が「流石小峠!」と感服するような相手と結婚しほしいと期待しています。

大漁JAPAN動画2019年12月3日無料視聴まとめストーリー性

12月3日放送の「火曜エンタ」は、「大漁JAPAN 地引網で海の底のウマい魚、全部獲って食う!」です。

MCはバイキングの小峠英二さんと高橋真麻さんがつとめ、漁業大国である日本の魚に迫ります。

海の底にいる深海魚を獲りまくります。

その中には数々の珍魚がいて、絶品料理に生まれ変わります。

他には、最大級の地引網を100人以上の住民で一斉に引っ張ります。

地引網って、一度挑戦したく思っています。

みんなで力を合わせて引っ張ってとれる魚。

きっと感動するだろうと思います。

今回も力を合わせて大量の魚をゲットできるでしょうか?

そして、熊本県の有明海で地引網は潮の問題から時間制限付きです。

たった1回限りで、果たして大漁となるでしょうか。

鹿児島県の東シナ海での地引網では、 この地にたった一人で地引網漁を行う男性がいて、そんな男性の思いにこたえるべく地元住民が大集合します。

伝統あるものがきえつつある今の世の中で、地引網の復興となるべくこちらも大漁となるでしょうか。

漁にはロマンがあり、感動もみんなの思いも詰まっています。

それをテレビで見ていても伝わります。

漁師さんが減っているとニュースでもよく見ます。

この番組をして、興味を沸く若者が増えると良いなと思います。

 

大漁JAPAN動画2019年12月3日無料視聴みどころ

時間制限付きの1回限りだったり、地底にいる深海魚までも捕ってしまうなんてすごいなと思いました。

地引き網はよく聞く定番の魚を捕る方法ですが、人手もいるし何より体力勝負ですが、住民と漁師さんが一丸となって魚を捕る姿はカッコいいだろうなと思うので、見るのが楽しみです。

みたこともない地底の魚や地元でしか食べられない珍しい魚も捕って調理して食べる姿を見るのも楽しみです。

地元ならではの調理法で食べる魚料理はどんなのだろうと期待しています。

また、鹿児島では地引き網漁をする漁師さんが1人しかいないというので、この放送で漁師さんと地元の人が一丸となって漁をしている姿を見て、地引き網漁をしたいと思う人が現れてくれるといいなと思います。

なぜたった1人で地引き網漁をするのか、他の漁師さんのように他の方法で魚を捕ろうと思わなかったのかも気になるので、理由を聞けたらいいなと思います。

そういう地域で地元の人とともに地引き網漁をすればより一層絆が深まって感動的になるだろうなと思うので、楽しみです。

どの地域もドラマがありそうなので、単純に地引き網漁をして、魚を食べるというだけではない点を楽しみにして放送を見たいと思います。

大漁JAPAN動画2019年12月3日みんなの感想

 

大漁JAPAN動画2019年12月3日の視聴意見

地引き網漁といえば、砂浜で大勢の人が一斉に網を引くと、たくさんの魚がビチビチ跳ね上がっている映像が目に浮かびます。

あの中に一体どんな魚が入っているのだろう?と気になっていて、いつか地引き網体験をやってみたい!と常々思っていました。

地引き網といったら海底まで網が沈むわけですから、当然海の底にいる深海生物もたくさんかかるはず。

その姿を見てみたいし、料理するとどんな味になるのかも興味があります。

特に相模湾は、沼津港深海水族館で有名な駿河湾に次いで、日本で二番目に深い湾と言われており、多種多様な生き物がいる海。そこでどんな生き物が捕れるのか、注目して見たいです。

年々漁獲量が減っている日本の海の漁業の衰退に、危機感を覚えている人は少なくないでしょうし、わたしもその一人です。そんな不安の大きな日本の食生活の未来に、深海魚はこれからどんどん身近になってくると思うので、その姿や調理法などを少しずつ学んでいくことは生きるために大切なことだと思います。

一昔前はちょっと気持ち悪いイメージのあった深海魚ですが、先入観を捨て知的好奇心を持って見てみたいと思います。

また、古くからある地引き網漁のやり方、地引き網漁でしか味わえないような喜びややりがいもきっと見られると思いますので、そこにも期待して楽しみたいと思います。
 

まとめ

 

日本最大級の規模を誇るという地引網を100人以上の住民総出で一斉に引っ張ると言う内容に祭り感覚で住民の方々が挑む内容に凄く真剣味を実感しました!

私の地元は海に囲まれているのですが、底引き網をされている漁師さんも凄くおられます。また、海底付近で捕れる魚は本当に美味しくて、アコウなんかも今の時期ではとれたりします。

私の地元の周辺では、30cmクラスの鯛がバンバン捕れる形になりますので、物凄く大漁に捕れるチャンスなんかもあったりしますので、最高の瞬間としましては、50cmクラスのアコウを釣り上げた瞬間でした!

底引きで大漁にゲットできるチャンスとしましては、私達の地元の場合の釣り方につきましては、「てんや」と呼ばれる方法で、エビで鯛を釣ると言う方法です。エサがエビであれば大概どの魚も食いつきが良いような形となりますので、底にエビを当てて少しくいくいと上に軽く引っ張るだけで、エビの目が光った!

と魚が勘違いする形で食いついてくれますので最高に良い瞬間でありました。

また、やはり小型船舶で出港するのが一番効率的な釣り方であると思います。

底にいる魚を釣り上げて調理できる瞬間は最高クラスの喜びがあると思います。

 
大漁JAPAN動画2019年12月3日無料視聴まとめ/pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で見れない時は下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

大漁JAPAN動画2019年12月3日無料視聴まとめ