ドラマ

韋駄天/大河ドラマ/動画/45話徳井義実出演12月1日(涙)再放送無料視聴/見逃し配信/

韋駄天/大河ドラマ/動画/45話徳井義実出演12月1日(涙)再放送無料視聴/見逃し配信/

『韋駄天~東京オリムピック噺(ばなし))』が放送されましたが徳井さんシーンめちゃくちゃよかったですね
 

バックナンバーなどの感想やネタバレを中心に無料視聴動画について

韋駄天/大河ドラマ/動画/45話徳井義実出演に(涙)再放送無料視聴/見逃し配信/
下記で
(全話フル無料視聴できます)

 

↓ ↓
 

韋駄天/動画/43話

 

韋駄天/無料/動画43話/2019年NHKドラマ内容

 

 

(韋駄天/動画/43話)11月17日再放送43話ドラマ無料NHKドラマ キャスト

 

阿部サダヲ,中村勘九郎,星野源,松坂桃李,安藤サクラ,前野健太,角田晃広,黒田大輔,平原テツ,須藤蓮,森山未來,神木隆之介,荒川良々,川栄李奈,池波志乃,小泉今日子,桐谷健太,増子直純ほかほか

 

韋駄天/動画/45話までのバックナンバー無料NHKドラマ視聴者評価

 
前畑秀子が国民からかけられるプレッシャーに苦しむ姿が描かれていましたが、彼女のライバルであるマルタ・ゲネンゲルのプレッシャーも相当なものだったと思います。

彼女の場合はホームでの戦いですし、ヒトラー直々に激励されていましたからね。前畑の両親は相変わらず幽霊なのに存在感が強いです。

河西アナウンサーがゲネンゲルを「ゲネルゲン」と言い間違えるところまで再現されていて感心しました。前畑が優勝したところで小松とりくが抱き合っていましたが、いつの間にかだいぶ関係が進んだようです。

四三には止められていましたが。まーちゃんがヒトラーに変なお礼を言うシーンは笑えましたが、ユダヤ人の通訳、ヤーコプがオリンピック後に自殺したという話を副島がするシーンは涙なくしては見られませんでした

。日本のオリンピック関係者で一番冷静に物事を捉えられているのが副島なんですよね。これまでずっとオリンピックに夢を見てきた嘉納治五郎がプレッシャーにより変わってしまった姿には一抹の寂しさを感じました。一話からずっと
言っていた「韋駄天」という言葉を出せないという演出で老いを表現するのが見事です。これまでの豪放磊落な嘉納治五郎とすっかり老け込んでしまった嘉納治五郎を演じ分けている役所広司さんも凄いです。
 

韋駄天/動画/43話までのNHK感想

 

1932年ロサンゼルスオリンピックにて女性スイマーで唯一銀メダルを持ち帰った選手、上白石萌歌さん演じる前畑秀子さんにスポットを当てたストーリーです。4年後のベルリンオリンピックで前畑秀子選手は、ロサンゼルスオリンピックでの雪辱を晴らそうと毎日約2,000m泳ぐという猛特訓をします。

彼女はどんなに練習して世界新記録を出そうとも、プレッシャーに勝つことができませんでした。前畑秀子選手が調子を悪くしていると強豪ドイツの選手は調子を上げてきます。当時のドイツはヒトラーによる独裁国家。ドイツ人選手は皆、独裁者ヒトラーからのプレッシャーを感じながら競技していたように見えます。

しかし、前畑秀子選手も今回は金メダルを取らなくては帰れないと、相当のプレッシャーを感じ日本から山のように届いた電報の紙を飲み込んで競技に勝つことを決心します。そして、いよいよ200m女子平泳ぎの競技が始まります。

前畑秀子選手は序盤から良いペースで泳ぎ進め、中盤折り返しから一位に躍り出ます。しかし、わずか後ろにはドイツ人選手。NHKのラジオ放送を通して日本中が一丸となって「前畑、頑張れ!頑張れ!頑張れ!前畑!」と声援を送りました。

もちろん、会場内の全ての日本人も「頑張れ!頑張れ!頑張れ!」と、前畑秀子選手の応援に力が入りました。前畑秀子選手、見事泳ぎ切り金メダル!ここが一番感動のシーンでした。来週のいだてんは「日中戦争」の回です。

激動の中で東京オリンピックが開催に向かっていたということがよく伝わるドラマです。

 

韋駄天/43話/動画/無料違法動画危険

 
先ず、産みの苦しみというものの大変さを理解せず、更に分かろうともしていない人が軽い気持ちで上げてしまうのだろうなぁと思います。

漫画、テレビ番組、絵画、例えばお笑いのネタだとかも、エンターテイメントとして人々を楽しませようと考える方が沢山沢山悩み、考え抜いて作るものだと思います。

中には天才肌として泉のようにアイデアが出る方も居るかとは思いますが、例えそうだとしても生み出されてやっと形にし、世に出されたものが悪意があるような無いような状態で拡散される事は作り手にとってはとても苦痛な出来事になるでしょう。

例えば自分が女性だったとして。お腹を痛めて産んだ子供を『可愛い子!少し貸して!』などと名前も知らない誰かに持って行かれたら、どういう気持ちになるか…。

こうして例えを人にして考えたら少しは伝わるのでしょうか?(せめてこれぐらいの表現であれば伝わって欲しいと、一人の人間としては考えます)

軽い気持ちで著作権や肖像権があるものを違法に侵害する事について、最近ではCMでもよく見かけます。当事者本人には後ろめたさは全くなく、犯罪だと認識もしていない事もあるのだとCMを見て驚きました。火のない所に煙は立ちません。

何か罪を犯してしまえば必ず捕まります

。今一度、自分の行動が人として正しいのか、省みる事が大切なのではと思います。
現在はコンテンツとしてネットで映画やアニメなどが気軽に閲覧できるようになり、サービスとしても充実し利用者も多くなってきたが、その反面、違法動画であっても何の罪悪感もなく閲覧する方が増えているような印象です。

以前は音楽を聞くのにも映画を観るのにもCD,DVDを購入したり、レンタルショップを利用するなど金銭を支払うことで手に入れられるという考えでしたが、インターネットが普及し、音楽もドラマもYouTubeで気軽に無料で観れるようになってしまったため、映像媒体等にお金を払わなくてはいけないという考えが薄れてしまっていると思います。

このような考えが社会全体に蔓延し、リーチサイトも多くの人が気軽に利用してしまう、そして製作者側に利益が入らないという悪い仕組みが出来上がってしまっているようです。本来であれば時間やお金をかけて作成したはずの製作者側に利益が発生しなくてはならないのに、リーチサイトを運営するだけで何も作成していない人間に利益が出てしまうのは様々な物を生み出す製作側のやる気を失わせ、そのジャンルの発展を妨げてしまう可能性もあると考えられます。

今一度、私たちは何か手に入れるときには提供して頂く相手にそれ相応の報酬を与えなくてはいけないという考えを再確認し、若い世代にも伝えていかなくてはならないと思いました。

NHKオンデマンド公式
U-NEXT

U-NEXTの魅力は、劇場やTVでの放送から間もない最新の作品を、家でどんな時でも見られる点だと思います。

時間がなくて見逃してしまった作品も、U-NEXTであれば見放題で楽しむことができるのも素敵な点だと思います。

老若男女が楽しめるようなコンテンツが充実してるので、家族でも、恋人でも、はたまた一人でも、好きな映画やドラマ、アニメなどを鑑賞できるはずです。

どんなコンテンツがU-NEXTで提供されているかよくわからない方には、スタッフのおすすめに目を通してみたらよいでしょう。

きっと大作やまだ有名になっていない良作をおススメしてもらえるはずです。また、自分が過去に視聴した動画から関連動画を教えてくれるサービスがあるのも魅力のひとつです。私はアニメの声優の梶裕貴さんのファンなのですが、彼が声優を担当している作品を一覧にして紹介してくれるサービスはとても助かります。

月々の出費も抑えながら、これだけ充実したサービスを受けられるU-NEXTは最高です。まだ入会しておらず、どんなコンテンツがあるか知りたいという方にピッタリなのが、1カ月無料体験サービスです。1カ月無料で、有料コンテンツを楽しむことができます。

ぜひ試しに入会してみましょう。U-NEXTの虜になるはずです。

韋駄天動画45話徳井義実 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】tver(ティーバー・ディーバー)ないときは

下記で
(無料視聴できます)

 

↓ ↓
 

韋駄天 43話動画