映画無料ホームシアター

コンフィデンスマンJP ロマンス編/映画/動画/フル/無料視聴!dvdレンタル出来ない時に見る方法

コンフィデンスマンJP ロマンス編/動画/フル//映画/無料視聴!dvdレンタル出来ない時に見る方法

 

2019年12月4日からU-NEXTで『コンフィデンスマンJP ロマンス編』が動画配信されます

 

見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

コンフィデンスマンJP ロマンス編
 

コンフィデンスマンJP ロマンス編 予告動画

コンフィデンスマンJP ロマンス編 /映画内容

 

華麗に大胆に人を騙し続ける百戦錬磨のコンフィデンスマン(=信用詐欺師)、ダー子、ボクちゃん、リチャード、そして五十嵐。
次なるオサカナ(=ターゲット)は、香港マフィアの女帝で、その冷酷さから<氷姫>という異名を持つラン・リウ。
彼女が持つと言われている伝説のパープルダイヤを狙って、3人は香港へ。
ランに取り入ろうと様々な策を講じるが、なかなかエサに食いつかず苦戦する。
そんな中、天才詐欺師ジェシーが現れ、同じくランを狙っていることがわかる。
そして、以前ダー子たちに騙され恨みを持つ日本のヤクザ・赤星の影もちらつき始め、事態は予測不可能な展開に。
騙し騙されの三つ巴の戦いを制するのは誰なのか!?

 

コンフィデンスマンJP ロマンス編 キャスト

 

長澤まさみ、小日向文世、東出昌大、小手伸也、織田梨沙、竹内結子、三浦春馬、江口洋介、他
 

コンフィデンスマンJP ロマンス編/動画/フル/無料/映画/視聴!みどころ

「コンフィデスマンJp」は、テレビドラマで観ていました。

長澤まさみさんのコメデイ女優としての才能を感じるドラマでした。

リチャードとボクちゃんとダー子の関係が、面白くて笑って観ていました。

今回は、ロマンス編ということもありダー子の元恋人のような男性が、登場するのが、楽しみです。

ジェシーの登場でボクちゃんが、どう思うのかも見どころです。

しかし、ダー子もジェシーも詐欺師なので恋人のようにふるまうフリをしている場合もありますね。

騙せ合っていたけれど本当に好きになった事も考えられるのでダー子が、ジェシーの惚れていたのかはたまたジェシーが、ダー子に惚れていたのかは、見どころになると思います。
ジェシーが、恋愛詐欺師というところも注目です。

ロマンス詐欺のような手口で過去にダー子を騙そうとしたのだったら相手を間違えましたね。

ダー子も詐欺師なのでジェシーの手口には、乗らないと思います。

しかし、ジェシーは、かっこ良いのでダー子も騙されたと分かってても恋人気分を楽しんでいたかもしれませんね。

当時の話を楽しそうにするダー子とジェシーにボクちゃんが、嫉妬するシーンもありそうです。

ボクちゃんが、ダー子に惚れているのかは、テレビドラマでは、描かれていなかったと思いますが、映画では、どこまでダー子に対する本音の気持ちが、聞けるのか楽しみです。

主題歌歌詞を聴くとこの映画の恋愛のヒントになりそうです。

主題歌が、ヒットしていてこの映画にも興味を持ちました。

あの素敵な歌と映画が、どんな風にリンクするのか楽しみです。

注目は、オフザケ要素もきちんとあるところです。

今回も三人でふざけているようなので仲の良さを感じます。

リチャードも最年長ながら若い二人と一緒にはしゃいでいたりして面白いですね。

ランを狙うダー子達とジェシーの戦いが、見どころです。

このシリーズは、ラストのどんでん返しが、面白いのでダー子達が、どんな芝居をうつのかも注目です。

信用詐欺師なのでランをいかに信用させるかが、ダー子達の見せ場になると思います。
ジェシーは、ランの女性心をいかにときめかせるのかに注目です。

ロマンス編という事でキュンとするシーンを期待します。

ダー子とジェシーとボクちゃんの恋愛が、どうなるのか楽しみです。

リチャードにもロマンスが、あるのか注目です。

三人の日常生活での掛け合いも面白いので期待しています。

ダラダラと食事しながら話すシーンが、好きです。
 

コンフィデンスマンJP ロマンス編/動画/フル/無料/映画/視聴長澤まさみさん

コンフィデンスマンJPのドラマを見ていたので、映画という壮大なスケールでの詐欺はどんなものなのかというのが凄く楽しみです。そして今回注目したいのが、ロマンス編ということもあり、ダー子とそれを取り巻くラブロマンスの展開です!

今回の映画の舞台は香港であり、竹内結子と三浦春馬が新キャストとして参加します。今回はこの三浦春馬が、ダー子の元カレ役のジェシーを演じるということで、ドキドキな展開もあったりするのかな~と密かに期待しています。

映画「ゴースト」を真似したようなシーンもあり、とても気になる展開になりそうです。

そして、ドラマではまったく恋愛関係になかったボクちゃんもダー子といい感じなの?と思わせる映像もあったりで、三角関数にドキドキが止まりません!

これは期待大だな~と早く見たくてたまらなくなりました。そして、一筋縄ではいかないのがこのコンフィデンスマンです!

きっと裏に何か隠されており、最後にはどんでん返しが待っているはずです。
もう一つの見どころとしては、やはり長澤まさみさんのはっちゃけぶりだと思います!

ドラマでは、見事にダー子を演じており、いつのキレイで可愛い長澤まさみさんが顔面崩壊さながらの体を張った演技には、本当に笑わせて貰いました。この映画でも、たくさん笑わせて欲しいな~と期待しています!

コンフィデンスマンJP ロマンス編/動画/フル/無料/映画/みんなの感想

私はこの映画を観たことはないのですが、予告編だけ見た感想としては、長澤まさみさんの弾けたキャラ演じっぷりが見ていて気持ち良い感じで一気に引き込まれました。

脇を固める俳優さんか方も、東出昌大さん、小手伸也さん、小日向文世さんと、とにかく実力演技派の方々ばっかりなので、すごく安心してストーリーだけに集中できる気がします。

舞台が香港ということでさらに見てみたくなりました。

今政治情勢が不安定で危険なデモが多発している香港ですが、今年の夏に子連れで行こうと思っていたのを断念したので、この映画を見て気持ちだけでも行ったつもりになろうかと思います。

詐欺師3人のお話しということですが、3人がどんな詐欺を働くのか、さらにそこに加わってくる恋愛要素もとても楽しみです。

三浦春馬さんも詐欺師として、江口洋介さんはヤクザとして出演されるとのことですが、このお二人がどんなふうに主人公ダー子に絡んでくるのか、三浦さんがこの映画の中ですごく大事なキーを握っている役柄だと思うので、その辺りにも注目して見たいです。

果たして狙っていたダイヤは盗めたのか、予告編でダー子が言った「みんな騙されたでしょ?」にはどんな意味があったのか、早く知りたいです。

コンフィデンスマンJP ロマンス編/動画/フル/無料/映画/視聴!ストーリー性

ロマンス編というだけあって、ダー子とジェシーの関係は最後まで気になりましたが、ダー子の恋愛はなんだかみていてこそばゆい感じもします。

登場人物はそれほど多くないですが、誰が味方か敵かは場面場面で変わっていくので、見ていて裏切り者を探すのが難しいし飽きることはなかったです。もし、最終的にな相関図をつくったらぐちゃぐちゃになるはずです。

香港を舞台にしていますが、内容自体は重くないですしドラマ同様にテンションも高く、香港の風景も日本とは違ってアジア感が伝わって、ドラマとは違う世界観になっています。

もちろん、嘘くささもいろんなところに撒き散らしているので、最後にネタばらしされても笑って納得してしまうというか、何歩先まで布石おいてるのかと思ってしまいました。

最終的には、誰が味方で敵でもいいかって気もしてしまって、ダー子の大きな笑いだけが見終わった後も記憶に残る感じです。

1回しか見ていないですが、2回目はそれぞれの関係がわかって見れるので、違った楽しみ方ができそうです。

見終わって、感想を言い合うのにもいい映画だと思います。お勧めです
 

コンフィデンスマンJP ロマンス編/動画/フル/無料/映画/視聴ネタバレ

『映画版コンフィデスマンjpロマンス編』は公開時にまで見に行きました。

TVドラマ版がとても面白かったので、非常に期待感が高かったです。

簡単にネタバレしてしまうと、上映時間のほとんどがフェイクです。

三浦春馬さん演じる天才恋愛詐欺師に騙された仲間の復讐をするため、架空の信用詐欺を立ち上げるというのが主なあらすじ。

普通に見ている方からすると竹内結子が演じる香港マフィアの女ボスの財産を狙った詐欺師たちの騙し合いがメインのように思えるのですが、その構図がそもそもフェイクです。

過去にダー子に騙された江口洋介さん演じる日本のヤクザの復讐すらダー子一味の手のひらの上で踊らされているだけで、香港マフィアの女ボスも実は有名詐欺師が成りすましているだけという驚くべき展開がラストに待っています。

いつものダー子一味のはっちゃけた雰囲気が楽しいですし、織田梨沙さん演じる新たなメンバーモナコもなかなかいいキャラをしています。

個人的には小手伸也さん演じる五十嵐がチームのサブメンバーとしていい味を出していると思います。

小手さんは最近いろいろなドラマに出演していますが、素晴らしいバイプライヤーですね。
キャストが豪華な上に、展開もあっと驚くダイナミックな映画なので非常に楽しめました

コンフィデンスマンJP ロマンス編/動画/フル/無料/映画/視聴感想

 
小さい子がいて、映画館に足を運べず、まだ映画版のコンフィデスマンjpロマンス編を見れていないのですが、ドラマは毎週楽しみに見ていました。

ドラマの時も、毎週私もダーコの嘘に騙されて、でも、毎週スカッと終わって大好きなドラマでした。

ドラマでも、長澤まさみさん、東出昌大さん、小日向文世さんと豪華なキャストに加え、毎回ゲストも豪華だったのに、映画ては、三浦春馬さん、竹内結子さんなど、より豪華な方々が出演されているみたいで、どんな役柄なのかとても楽しみです。

しかも、舞台は香港ということで、なぜ、ダーコ、ぼっちゃん、リチャードの三人は香港に行ったのかも気になります。映画で、尚且つ香港が舞台ということで騙しのスケールも大きくなっているに間違いないので、どんな騙しあいがおこるのか気になります。

ドラマの時に、ダーコとほっちゃんは、いずれ恋愛関係になるのかなと思ってみていたのですが、最終回まで、同業者の関係が続いていて、今回の映画版では、三浦春馬さん演じる男の人が、元ダーコの恋人役なのか、今までドラマではなかった、ダーコの恋愛のことも内容にあるみたいなので楽しみです。

予告だと、三浦春馬さんもダーコのことがまだ好きそうですし、東出昌大さん演じるぼっちゃんも、ダーコに告白していて、どこまで本当なのか気になります。

三浦春馬さんも、詐欺師でダーコと元々組んでいたのか、ダーコのことを詐欺師としてただ知っているだけなのか、ドラマであまり画かれなかったダーコの過去が彼によって分かりそうで楽しみです。そして、竹内結子さん演じる今回の一番の敵であろう女性。予告をみただけで凄いオーラがありました。

元々大好きな女優さんなので、今回はどんなキャラクターを演じているのか気になります。

ドラマのときには、ダーコ、ぼっちゃん、リチャードの過去について、最終回で明らかになったと思ったらまた全て嘘で騙されました。

今回のコンフィデスマンでは、三人の過去がどうだったのか少しでも分かればいいなと思います。

コンフィデスマンjpロマンス編で、1000万人が騙されたと書いてありました。

ドラマでも、毎回騙されないぞと思ってみていても、毎回騙されていました。

今回も、何が嘘で何が本当なのかに注目して、私も騙されないように視聴したいです。

最後にまた、ダーコ達が宝の山で大はしゃぎして豪遊しているのを早くみたいです。

スケールの大きい騙し合いの映画版コンフィデスマン絶対にみのがせないです

まとめ

コンフィデンスマンJP』を初めて観た時の衝撃は忘れられません。

2018年にドラマとして放送されたのがこの作品の始まりですが、キャストの振り切れたお芝居、作品の中に引き込まれる見事な脚本力、そして何より観る者全てを騙すストーリーの面白さに一瞬で大ファンになりました。

第1話を観た時、ハラハラドキドキするような展開に目が離せず、物語がどのような結末になるのか想像もつきませんでしたが、予想をはるかに超えるどんでん返しに思わず「すごい」と感心してしまいました。

通常のドラマでは、ストーリーの途中で先の展開が分かってしまい、飽きてしまうというパターンが多いのですが、この作品は物語の途中でたくさんの伏線があり、結末で数々の伏線を回収し見事などんでん返しを見せてくれるので1時間のドラマの中で全く飽きずに楽しむことができました。

しかも、このドラマは第1話だけでなく最終回までの全ての回で、違った形で私達視聴者を騙してくれました。観終わった後に「もう一度見返そう」と思えるドラマは中々ないので、今までで観たドラマ作品の中で1番好きな作品になりました。

そんな『コンフィデンスマンJP』は2019年に映画化され、私自身映画館で鑑賞しました。ドラマ版よりもスケールアップした世界観は海外の映画を観ているようでした。ドラマ版でこの作品の結末の凄さを知っているので、注意深く自分なりの考察をしながら鑑賞し、「今回はこういう結末になるのではないか、この人が黒幕なのではないか」など考えながら観ていましたが、自分の予想を超えるどんでん返しに、やはりこの作品は凄いと感動しました。

映画版の『コンフィデンスマンJPロマンス編』では、竹内結子さん演じるラン•リウを、ダー子、ボクちゃん、リチャードそして映画版から加わったモナコ、ジェシーと共に騙していきます。

映画を観ている時に、ダー子達の仲間として加わったモナコやジェシーは実は裏切り者ではないか、と予想していました。

しかし本当の結末は、騙すはずのラン•リウ自体が実はダー子達の仲間であり、ジェシーそしてドラマ版第1話で出てきた赤星を騙す為の作戦だった、と知り自分も見事に騙されました。こんなに観終わった後にスッキリする作品は初めてでした。

ドラマ版での凄さを知っている私ですら騙されたので、何も知らずに初めてこの作品を観る方はもっと純粋に騙され、そしてこの作品を楽しむことが出来ると思いました。

ストーリーの内容ももちろんこの作品の面白さですが、個性的なキャストも魅力的です。

主演を演じる長澤まさみさんは普段の清楚なイメージと真逆のダー子というキャラクターを振り切って演じており新たな一面を見せてもらいました。
 

ドラマではダー子、ボクちゃん、リチャードの3人のコンビネーションが絶妙でやり取りが面白いので、映画でも3人の会話を楽しみにしています。

ボクちゃんが振り回されるのが面白いです。

ゲストも豪華で舞台も海外なので、華やかで見ごたえがあります。特にジェシーがかっこよくて注目しています。ダー子はどれが本音か分からないので、恋愛模様を見るのが楽しみです。

美男美女で色気があって、予告を見ているだけでドキドキします。でもジェシーは完璧そうに見えるけど、詐欺師のレベルではダー子には届かないように思います。詐欺師の2人のやり取りが楽しみです。

誰を信じればいいか分からないところが面白くて引き込まれます。

またダー子が騙すときに、いろいろな人になりきる演技力とコスプレも好きなので楽しみです。
目に見えるものが真実とは限らないの言葉通り、どこに伏線があるか分からなくて最後の最後まで展開が読めないところが面白いです。

ダー子のかしこいけれど、ぶっ飛んでる思考が面白いので何をやらかしてくれるか期待しています。ドラマでは一つ一つのシーンが絶妙に絡み合っていて見終わったらスッキリしていたので、映画でもスカッとする展開を期待しています。

 
コンフィデンスマンJP ロマンス編/動画/フル/無料/映画/視聴!pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、b9/bilibili/オープンロードで見れない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

コンフィデンスマンJP ロマンス編無料視聴動画