ドラマ

ハラスメントゲーム 2020/スペシャル/放送地域/北海道/福岡/関西/などで見れない時に見る方

ハラスメントゲーム 2020/スペシャル/放送地域/北海道/関西/福岡などで見れない時に見る方法

 

1月10日20時54分からテレビ東京で『ドラマ「ハラスメントゲーム 秋津VSカトクの女」』が放送されます

 

見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ハラスメントゲーム ドラマ無料視聴/秋津VSカトクの女
 

ハラスメントゲーム 秋津VSカトクの女 /番組内容

美しく強いカトクの女

仲間由紀恵さん、美しいですよね。綺麗な人が多い芸能界でも、ここまでのきれいな人ってそうそういませんよね。しかも昔からの天然美人で。

ドラマの予告を観ただけでも仲間さんの美しさ、存在感にしびれちゃいました。

これでママだなんてちょっと信じられない。髪なんかも相変わらずサラッサラじゃないですか。

そんな仲間さんがハラスメントゲームで鮫島というキャラクターを演じます。

カトクの女鮫島が立ちはだかり、マルオーは大ピンチに。ブラック企業の疑いをかけられてしまい…その時秋津は?どう立ち向かうのか。

ハラスメントゲームっていう面白いドラマに大好きな仲間由紀恵さんとか、キャスティングありがとうございますって感じですね。

脚本はもちろん、井上由美子さんですからね。

それだけでも観る価値アリって思えますよ。

2018年のドラマで好きなドラマはと聞かれたら、ハラスメントゲームをあげる人は多いと思います。

タイムリーな話題である、働き方改革。今の日本の大きな課題ですよね。
 

ハラスメントゲーム 秋津VSカトクの女 キャスト

 

唐沢寿明、広瀬アリス、古川雄輝、喜多乃愛、石野真子、佐野史郎、高嶋政宏

ゲスト
仲間由紀恵、萩原聖人、塚本高史、唐田えりか

 

ハラスメントゲーム /見逃し配信/再放送/ 見逃し配信1月10日ドラマ/無料視聴再放送ストーリー性

 

ハラスメントに立ち向かう

日本で社会人になって、ハラスメントを経験した事のある人はかなりいると思います。
また、無意識に自分がハラスメントをしているがわになっていることも。どちらのケースもあると思います。

社会派ドラマでもあるし、でもそれだけじゃないのがこのドラマの魅力だと思うんですよね。エンターテイメントでもあります!
ハラスメントゲームがまたスペシャルでテレビ放送されるなんて楽しみです。内容の良いドラマでしたよね。

今度は秋津と、カトクの女という対峙があるみたいで、秋津がどんな展開を見せていってくれるのか期待して待ってます。

主人公達がぶつかる壁、そこにあるハラスメントとは何かという勉強にもなると思いました。

パワハラ、セクハラ、マタハラなど今沢山の事が問題になっていますよね。

会社でも専門家を読んでハラスメントについての勉強会などが行われるところも出てますよね。

だけど参加した人の中には、自分もハラスメントになっちゃうじゃんなんて後で笑ってる人さえいたりするような、他人事に思ってる人がいるんですよね。

是非とも少しでも多くの人にハラスメントゲームをみて欲しいですね!ドラマとしても面白いし、テーマも考えさせられます。

ハラスメントゲーム / / 1月10日ドラマ/みどころ

 
仲間由紀恵さんが参戦!

ハラスメントゲームのスペシャル版には仲間由紀恵さんが登場。これは注目ですね。あのハラスメントゲームの世界がますますパワーアップしているということで、期待が膨らみます。待ちきれない気持ちでいますよ。

ハラスメントゲームって観てた人達にとって、かなり満足度の高いドラマだったのではないでしょうか。とにかく面白かったんですよね。

主人公の秋津(唐沢寿明)が良いんですよね。

こういう人が実際にいて、会社を良くしてくれたらいいですよね。

なりたい、けどなれない。

言いにくいと人が感じるようなことでも言ってくれたりする、そういう人間なんですよね。

唐沢寿明さんVS仲間由紀恵さんという図も良いですよね!

日本を代表するような俳優さんと女優さんの豪華対決を見逃すわけにはいきません。

お二人とも若々しくてエネルギッシュですよね。

それぞれにタイプは違いますが。
仲間さんが演じるのはカトクの女、鮫島。カトクとは、過重労働撲滅特別対策班。

働きすぎて過労で病気、自殺まで起こることがあって問題になってますからね。

社会にとってとても重要な班ですね。

 

ハラスメントゲーム / 1月10日ドラマ/感想ネタバレ

 
豪華なゲストキャスト

秋津の活躍が楽しみなドラマ、ハラスメントゲーム。

帰ってきたぞ、秋津。待ってたぞ秋津!
仲間由紀恵さんは強烈な女性を演じます。

労働Gメンの鮫島という役。食らいついたら離さない彼女は、人食いザメだなんて呼び名もあるという強キャラ。百戦錬磨に目をつけられてしまって、どうする秋津?

そして萩原聖人さんが演じるのはマルオースーパーの副店長である中村。

今回のキーマンになるのかも。店員が自殺未遂に追い込まれたのは、この人による過重労働のパワハラ疑惑。本当だとしたら許せない事ですよね。

ここをカトクの女にガンガンせめこまれるわけでしょう。

人の命がかかっている、そんな事が起こったのだとしたら、当然責められますね。

塚本高史さんが店長の梶川。副店長のパワハラに対して相談を受けていたという役所。

塚本さんがこれまでに演じた事のないタイプの役らしいので、今までにみたことのなかったような塚本さんの姿にも注目したいですね。

そして韓国でも人気という若手女優の唐田えりかさんが、店長に副店長からのパワハラの相談をしていた加納役。

唐田さんといえば、さんまさんがその可愛さにメロメロになってる女優さんでもあるんですよね。

出演者に豪華ゲストを迎え、パワーアップしているハラスメントゲームがテレビを盛り上げ、社会に問題を提示してくれるはずです。

 

まとめ

広瀬アリスさんの魅力は、思い切った演技力だと思います。

広瀬アリスさんは可愛く美人でありながら、気の強い役や個性的な役が多く、あまりヒロインに抜擢されていないイメージがあります。

しかしヒロインに抜擢されないことは、役のイメージが定着されず、女優にとっては良いことなのかもしれません。

広瀬アリスさんは変顔や怒りの表情も好感度を意識せず、とことんやり切るので好感度が高いです。

広瀬アリスさんの世代の若手女優で、演技をとことんやり切れる人は意外にも少ないと思っています。

また共演者がどんな大物俳優であろうと物怖じせず、見事な掛け合いを見せており、広瀬アリスさんの度胸や仕事魂にも感心しています。最近ではバラエティ番組への露出も増え、よく笑う気取らない雰囲気に好感度が更にアップしました。

愛嬌がある女優は、共演者からも愛されていると感じました。そして広瀬アリスさんは、写真集などを発行するのに向いている女優だと思います。喜怒哀楽の表情で雰囲気が一気に変わり、広瀬アリスさんの魅力が多くの人に伝わると思いました。

そして、まだまだ表情や演技の幅があると感じさせてくれます。これからも広瀬アリスさんの活躍に期待したいです。

 

ハラスメントゲーム /見逃し配信/再放送/2020年 1月10日無料pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)bilibili/などで見れない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ハラスメントゲーム /見逃し配信/再放送/ 見逃し配信1月10日ドラマ/無料視聴再放送