アニメ

ヒロアカ 4期 13話/動画13話/アニメ/1月11日2020年放送日/無料/見逃し配信/再放送

ヒロアカ 4期 13話動画13話/アニメ/1月11日2020年放送日/無料/見逃し配信/再放送

 

2020年1月11日17時30分から日本テレビで『僕のヒーローアカデミア「無限100%」』が放送されます

 

僕のヒーローアカデミア/ヒロアカ 4期 見逃し配信/再放送 13話 アニメ1月11日2020年/無料視聴
 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

僕のヒーローアカデミア/ヒロアカ 4期 見逃し配信/再放送 13話
 

僕のヒーローアカデミア /ヒロアカ 4期 見逃し配信/再放送 13話/番組内容

 

八斎會を裏切った敵<ヴィラン>連合の誘導により、ドラゴンの姿となったリューキュウが天井をぶち抜き現れた。その穴から壊理を連れ逃げようとするオーバーホールだが、ミリオやデクの思いを受けた壊理の“個性”が突如発動し音本と融合した姿から元の姿に戻され、壊理を手放してしまう。しっかりと壊理を抱きとめたデクは、必ず勝って必ず助けるヒーローになるという信念の下、再びオーバーホールを前に壊理を背負い立ち向かう!

 

僕のヒーローアカデミア キャスト

 

緑谷出久:山下大輝 壊理:小林星蘭 治崎廻:津田健次郎 ナイトアイ:三木眞一郎 リューキュウ:八木かおり 麗日お茶子:佐倉綾音 蛙吹梅雨:悠木碧 波動ねじれ:安野希世乃 活瓶力也:奥田寛章 トガヒミコ:福圓美里 トゥワイス:遠藤大智 コンプレス:最上嗣生 組長:楠見尚己 玄野針:朝比奈拓見 ナレーション:吉野裕行(他)

 

緑谷たちの救援

個性も無くし、満身創痍でオーバーホールに挑むミリオ。
壁を突き破って緑谷たちが救援に駆け付けます。

数分前、入中を拘束した後、入中を尋問した警察とサー・ナイトアイは、個性ブーストの薬の影響で意識が混濁している中でも
トガとトゥワイスを恨んでいる様子を見て、ヴィラン連合は全面協力していない、ここにいるのはトガとトゥワイスのみと判断します。

ヴィラン連合が絡んでいるため、イレイザーヘッドにこれからの判断を仰ごうとした緑谷でしたが、ロックロックに早く進んで壊理を保護するように叱咤され、ミリオとオーバーホールの元に向かうのでした。

隠し通路の天井近くに隠れていたトガとトゥワイスはオーバーホールとヒーローを罠にはめるためにある企みをしていたのでした。

壁を突き破ってミリオのもとに到着した緑谷はオーバーホールの手に触れないように、一撃を食らわせてミリオを助けるのでした。

壁を突き破ってオーバーホールに攻撃を食らわせた時はホッとしました。
このままミリオがやられてしまうのではないかとハラハラしました。

トガとトゥワイスはやはり出向してきたからにはただでは帰らないようです。
死穢八斎會と結束力が違いますね。

ロックロックがインターン組に悪態をついていたのは、自分にも子供がいて、親の目線で見ていたからだったんですね。
緑谷のこともきちんとヒーローネームのデクで呼んでいましたし、サー・ナイトアイを信頼している様子がよくわかり素敵なシーンでした。

壊理とミリオの救援

緑谷がオーバーホールを吹き飛ばし、イレイザーヘッドがオーバーホールの個性を抹消で消し、サー・ナイトアイが壊理とミリオを救助します。
緑谷とイレイザーヘッドがオーバーホールに攻撃を仕掛けようとした時、オーバーホールの合図で玄野が起き、イレイザーヘッドに個性のクロノシタシスで攻撃し、動きを鈍くしました。

イレイザーヘッドは玄野とともに別の部屋に隔離されてしまいました。

オーバーホールの個性は復活し、床を変形させ緑谷を退けた後、音本と自分を分解、修復し、オーバーホールは音本を体に取り込んだのでした。

腕が4本になり、ケガも修復したオーバーホールはまさに異形のものですね。
玄野がイレイザーヘッドにあそこまで話すとは、玄野は個性の強いもの、自分が尊敬の念を抱いている人間に対してはヒーロー、ヴィラン問わないという考え方のようです。

壊理がオーバーホールの実の娘であることもイレイザーヘッドに話し、個性を消す者に興味がある、それはオーバーホールだけではなく玄野も研究対象として興味があったのかもしれません。

ミリオがオーバーホールの隙を突くために投げた玄野が仇になるとは思いませんでした。
劇中の何気ないシーンでも後々に影響してくるという流れを取り入れるとは堀越先生の展開のうまさに脱帽です。

オーバーホールの反撃

状況が一転して、たじろぐ緑谷。
冷静さを取り戻すために周囲の状況を把握します。

壊理とミリオはサー・ナイトアイが保護。
イレイザーヘッドは玄野が隔離。

そして音本を取り込んで強化されたオーバーホールは勝ち誇ったようにミリオの個性がなくなったことを明かします。
それを聞いた緑谷とサー・ナイトアイは愕然とします。

壊理を取り戻すためにサー・ナイトアイを襲うオーバーホール。
しかし、そこに緑谷が割って入ります。

そしてサー・ナイトアイが超質量印でオーバーホールをけん制し、緑谷に壊理とミリオの保護を任せます。
1秒先のオーバーホールの行動を先読みしつつ、攻撃するサー・ナイトアイ。

しかし、壊理とミリオが助かる未来が予知できず、オーバーホールの攻撃で重傷を負ってしまいます。

壁に穴を開けて壊理とミリオを逃がして、緑谷はサー・ナイトアイの救助に向かいます。
ワンフォーオールの現状の限界値の20%でオーバーホールに立ち向かいます。

オーバーホールを気絶させるために脳天にマンチェスタースマッシュを決めますが、オーバーホールには効きませんでした。
そして緑谷も重傷を負ってしまいます。

満身創痍で血を流しながら壊理をヒーローと警察の元に連れていこうとするミリオ。

しかし、オーバーホールは音本の個性を使い壊理の精神を攻撃し、自分のもとに帰ってこなければ全員死ぬと言います。
壊理は自分からオーバーホールの元に戻り、ミリオたちを殺さないように懇願します。

息も絶え絶えになりながらサー・ナイトアイは、緑谷にオーバーホールが逃げおおせる未来が見えたと言います。

しかし、緑谷は諦めず誰も死なせないために立ち向かおうとします。
そこに活瓶と戦っていたリューキュウ事務所の部隊が活瓶と共に地下室に降ってきたのでした。

考察

サー・ナイトアイの未来予知は予知した人間の人生を決定づける可能性があるとのことでした。
ロックロックが予知してくれと言った時に断ったのは、ロックロックに家庭があったからだったのですね。

オールマイトの死を防ごうとしても帳尻を合わせるように修正されると言っていました。
それはサー・ナイトアイ自身では無理という事なのかもしれません。

緑谷やミリオならもしかしたら変えられるのかもしれません。
実際、サー・ナイトアイが見えなかったリューキュウたちが降ってきたのですから。

波動、麗日、蛙吹は救助のほうが得意なので、壊理とミリオは保護してもらえそうです。

緑谷とミリオはそれぞれ師匠の考え方を受け継いでいますね。

ミリオはサー・ナイトアイが言ったように、あらゆる状況のデータの蓄積のもとに戦っていましたし、自分の信念でもある、余裕だろ、パワーだろと言いながら壊理の手を引くシーンには涙が出ました。

緑谷は未来を捻じ曲げてみせるという、やはりオールマイトの弟子だなと思いました。

次回もさらなる激闘が繰り広げられるようです。

サー・ナイトアイも無事なようでよかったです。

ついに緑谷は禁じられていた100%の力を出すのでしょうか。
そして、死穢八斎會編のカギとなる壊理の行動に注目です

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

僕のヒーローアカデミア/ヒロアカ 4期 見逃し配信/再放送 13話/