ドラマ

サバ読み大作戦/動画/2話1話~見逃し配信/再放送ドラマ1月31日無料視聴NHK海外bsでが見れるサイト

サバ読み大作戦/動画/1話~見逃し配信/再放送ドラマ1月31日無料視聴NHK海外bsでが見れるサイト

 

2020年2月7日23時45分からBSプレミアムで『サバ読み大作戦!第2話最新話』が放送されます

 
サバ読み大作戦/見逃した配信/無料視聴NHK海外ドラマbsで2月7日放送分分までが見れるサイトにつきましては

下記にて

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

サバ読み大作戦/1話/無料視聴NHK海外ドラマbs(最新話)放送分
 

サバ読み大作戦! /第1話2話番組内容

 

40歳のシングルマザーがワケあって26歳とサバ読み、恋に仕事に大奮闘するラブコメディー。年齢をサバ読みして、なんとか出版社の仕事を得たライザだが、いろいろ大変!

番組内容
40歳の主婦ライザは夫と一人娘と郊外で暮らしていたが、夫の浮気で別居し離婚へまっしぐら。さらに夫のギャンブル癖のせいで自宅も失った。ライザは生活費とインドに留学中の娘の学費を稼ぐためにニューヨークで仕事を探すことに。若いころに働いていた出版業界で職を得ようとするが、年齢のせいでどこの出版社でも門前払い。そこで、親友マギーの助言で年齢を26歳にサバ読みして面接を受けたところ、見事採用される。

 

サバ読み大作戦! 第1話2話キャスト

 

サットン・フォスター…園崎未恵,ヒラリー・ダフ…うえだ星子,デビ・メイザー…石塚理恵,ミリアム・ショア…山像かおり,ニコ・トルトレッラ…早志勇紀,テッサ・アルバートソン…田村奈央ほか

 

サバ読み大作戦! 第2話視聴者感想

 

NHKBSプレミアムで金曜深夜の時間帯で放送がはじまった「サバヨミ大作戦!」。

アメリカで放映された全6シリーズのうちの第1シリーズがはじまったばかりですね。第1回の放送では、夫の浮気で離婚し、夫のギャンブル癖のせいで自宅を失い、生活費をなんとかしようと働き口を探すものの40歳という年齢とブランクがネックになり仕事が見つからないという状況になりました。そこで年齢をサバヨむという決断をし見事就職決定、という展開になりました。

第2回では主人公ライザに心を寄せる男性とのラブにかかわることが描かれていくようですが、年齢をサバヨんでいるなかどう乗り切っていくのか楽しみですね。さて主演のサットン・フォスターさんは、放送開始時にドラマ設定と同じ40歳の女優さんです。

彼女は映画やドラマというよりはブロードウェイへの出演で知られる女優さん、あるいは歌手、ダンサーもこなす方ですね。

テレビドラマや映画への出演もありましたが、主役のものもあるもののどちらかというと単発でのゲスト出演的な役どころが多かったと思います。

そんななか2015年からはじまった「サバヨミ大作戦!」での彼女は、メイクの上手さもあるのかも知れませんが、本当にかわいくてはまり役という感じがします。

これから続く放送の中で、サットン・フォスターさんにはかわいい姿をどんどん見せてほしいですね。楽しみです。

 

40歳が26歳のふりをして恋に仕事に大忙しの生活を手に入れるなんて夢があってはちゃめちゃ感もあってもの凄く面白そうです!

新人アシスタントとして採用されたからにはあまり仕事が出来すぎてもおかしいし、20代の興味関心ごとがないといけないし、取り繕う箇所がありすぎてちゃんと乗り切れるのかヒヤヒヤしつつも一番の見どころだと思います。

久しぶりの仕事復帰は新鮮で楽しいでしょうから、仕事で輝きを取り戻す女性の美しさやたくましさを見て元気をもらえることを期待しています。

そして最も気になるのが年下の彼氏との関係性です。20代男性に好かれることの嬉しさと罪悪感に苛まれ、体力や見た目の衰えに向き合っていくところは不思議と共感できそうな気がします。

日本のドラマであれば実年齢がバレてそれでも愛し愛されハッピーエンドというパターンが多いのですが、海外ドラマは展開が読めないことが多々あるので定番の顛末ではない意外なエンディングを期待しています。

私が40代になった時もし主婦から仕事復帰したらという想定をし、自分に重ね合わせながら観るのが楽しそうです。恋愛と仕事の悩みはおそらく世界共通なので、揺れ動く感情を繊細に描き、私の女心を思いっきりくすぐってもらいたいです。

 

サバ読み大作戦! 第2話みどころ/レビュー

 
まず、タイトルの『サバヨミ大作戦!』を見て、正直「ん?何だろ」と思いました。

40歳のシングルマザーである主人公ライザは、娘の学費や生活費のために15年ぶりに仕事復帰を目指します。しかし、今まで主婦だった中年女性が就職するのは難しくなかなか職が決まりません。

(日本と同じですね、親近感沸きます)そんな彼女でしたが、バーで出会った20代男性から同世代に間違われたことをきっかけにサバを読むことを決意。見事就職を勝ち取るのですが、バレたら一大事!このコメディー色の強さが一番魅力的で、楽しみです。

バーで出会った若い男性との恋の行方も気になりますし、職場で実年齢を隠し通せるかもドキドキします。

娘さん(登場するのか分かりませんが)の反応はどうなのか…など想像するとバタバタ感が半端ないなぁと思いつつ、そこが良いなと思います。

とかく世の中は年齢によって身動きが取りづらくなることが多いので、このような作品は楽しみつつも実は社会風刺的で色々な意味で興味深く見られるので、期待大の作品です。

 

40代の女性が、離婚を機に仕事復帰をして人生を楽しんでいく姿を描いた作品のようです。

ただし、他の作品と大きく違うのは主人公のライザが、年齢をひと回り以上下の26歳と偽って就職しているということです。

この系統の話で多いのは、タイムスリップして17歳の自分に戻るとか、高校生と体が入れ替わるといった物語です。

しかし、この作品は主人公が年齢よりも若く見えるという1点だけで、仕掛けも伏線も何もありません。

ただただ周囲に40歳であることがバレない様にするという、シンプルでわかりやすい物語です。

では、40歳を26とサバ読むことがどれだけ難しいのでしょうか。職場では新人扱いなので、少しぐらいは仕事の手際が悪くても問題ないはずです。

ただし、就職先が出版社なので編集やデザインなどの感性を求められる仕事だと、世代による共通項が違うので困ることもあるでしょう。

そして、最も難題なのが人間関係でしょう。20代が気にすることと40代が気にかけることでは、かなり大きな違いがありそうです。

同世代の同僚よりも上司たちと話が合うようでは、疑われるかもしれません。

さらに、恋愛はもっと厄介です。親密になればなるほど、秘密がバレる確率は上がっていくでしょう。ただし、恋人と別れるとは限りません。

シングルマザーとして子供のために働き、悩みを抱えながら20代としての輝きを取り戻そうと奮闘するライザの活躍を楽しんで見てください。

 

サバ読み大作戦! 第1話ストーリー性

 
年齢を偽って展開されるドラマは常に隠し事がバレてしまうのではないかとハラハラさせられるシーンが多いので毎回ドキドキしながら見られるのが楽しみの1つです。

主人公のライザは夫の浮気から離婚に向かっていて1人娘の為の学費と生活費が必要というかなり追い込まれている状況にもかかわらず、海外ドラマ特有の辛い状況ながらも明るく前を向いて歩いていこうとする内容に仕上がっているように感じたので、自分もドラマを見て元気を貰いながら1歩前に踏み出す力が湧いてくるよう気持ちになれるのではないかと期待しています。

さらに26歳とサバヨミして就職するだけでなく実際との年齢は違うものの同年代との出会いも描かれているということで、本来起こるであろうジェネレーションギャップを感じながらもそれを誤魔化しながら進んでいくストーリー展開を想像するだけで楽しみでなりません。

7,8歳の年齢差でもジェネレーションギャップはあると思うのですが、今回の話は14歳と一回り以上の年齢差があるので同年代として話が通じていないと不自然な状況でライザはどのようにして危機的状況を回避していくのかも気になるところです。

仕事と同時に恋愛要素も絡んでくると思うので年齢差のある恋愛事情も楽しみです。

 

サバ読み大作戦! 1話みどころ

 
話題の「サバヨミ大作戦」が、日本初上陸ですよね。

とても楽しみです。

どれくらいサバをよむのかと言えば、40才の大人の女性が26才の若者のフリをするというのですから驚きです。

お肌のハリとか、声の高さとか、だいぶ違うような気がするのですが、大丈夫なのでしょうか。

40才のワケありシングルマザーのライザが、生活費やインド留学中の娘の学費を稼ぐため、ニューヨークで仕事さがしをします。

若い頃に働いていた出版業界で、職を得ようとしますが、年齢のせいでどこも門前払いになってしまいます。

日本に限らず、やはり、アメリカでも中年女性の職探しは難しいようです。

どうせ雇うなら、40代女子より、若い20代女子に決まっていますよね。

悲しい現実です。ライザは親友マギーのアドバイスで、26才と偽って出版社の面接を受けます。

すると見事合格して、職を得ることに成功します。

すごいですよね。どんな面接だったのでしょうか。

面接官は怪しいと思わなかったのでしょうか。

それだけ、ライザが若くて、はつらつとして見えたということなのでしょうか。

サバヨミしたまま、バレないかとヒヤヒヤしながら、恋に仕事に大奮闘するライザの姿に期待しています。

放送が楽しみです。
 

サバ読み大作戦!1話 視聴者感想

 
40歳のシングルマザーが26歳と年齢をサバよみして就職するというのが、かなり新鮮でおもしろそうです。

40歳なのに26歳ってかなり無理がある…と思いましたが、主人公の写真をみると26歳にみえなくないです。

むしろ40歳にはとてもみえません。

日本人は幼くみられがちですが、欧米の方も若くみえる方もいれば、かなり大人にみえる方もいるので、日本より年齢がわかりにくいのかも、と思いました。

たしかに40歳で再就職となると、日本ではかなり厳しいですが、アメリカでも同じなんですね。でも就職した後が大変そうです。

若い同僚などと話を合わせたり、若い世代に流行していることを知らなくてもなんとかごまかしてやっていくんでしょうか?

ただ、アメリカと日本では流行もそうですし、もちろん言葉が違うので、若者言葉などは直訳というわけにはいかないので、そういったジェネレーションギャップの部分が吹き替え、字幕ともにどのように訳されるのかも興味があります。

また、シングルマザーということで恋愛の話もあるのかなー?と期待してしまいます。

かなりサバをよんでいることや、娘がいることも隠しているでしょうから、どんな話の展開になるのか楽しみです。
 

まとめ

 

じつは私は「シカゴメッド」が終了した後、次は「サバヨミ大作戦!」という題名を見て、アメリカドラマじゃないと思って録画設定をいったん消しました。

が、確認したところ、アメリカドラマだとわかってもう一度設定しなおしたんですよね。

正直、邦題はセンスないと思います。

ドラマはあらすじを見ただけで、40歳のシングルマザーが26歳とサバを読んで就職してがんばる、いろいろ危機に直面するが、周辺に見方が出来て秘密を打ち明けたりして信頼関係を築いて、そして危機をしのいでいくんだろうと想像つきます。

アメリカのドラマって、けっこうこういう秘密を背負った主人公が活躍する、秘密がばれそうなぎりぎりの危機が訪れるんだけど、なんとか頭を使ったり、意外な人が応援してくれたりして切り抜けるとかいう設定が大好きでよくあるんですよ。

私たちは日本的感覚なのか、嘘をつくのはよくないことだと思うんですが、アメリカのドラマでは詐欺師とかマジシャンとかは頭を使って相手をだますんだからかっこいいとか、尊敬すべき存在みたいな取り上げ方をするんです。

「スーツ」とか「ホワイトカラー」もそうだったけど、今度は女性と年齢でコメディーということで、世代のギャップとか40歳世代の人が見ても20代女性が見ても楽しめるようになってるんだろうなと、楽しみですね。
 
サバ読み大作戦/1話/無料視聴NHK海外ドラマbsで1月31日pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で見れないため
下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

サバ読み大作戦!ドラマ1話