バラエティ

日曜THEリアル/池上彰SP/動画(2/2)見逃し配信/無料視聴2020年2月2日について

(日曜ザリアル)日曜THEリアル/池上彰SP/動画(2/2)見逃し配信無料視聴2020年2月2日について

 

2020年2月2日20時から『日曜THEリアル!・池上彰SP【韓国“反日主義”の行方2020池上彰緊急取材】』が放送されます

 

 
日曜THEリアル/池上彰SP/動画(2/2)無料視聴2020年2月2日については

下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

日曜THEリアル/池上彰SP/動画(2/2)無料視聴2020年2月2日について
 

日曜THEリアル!・池上彰SP /番組内容

 

反日に揺れる韓国 その根源を探るベストセラー「反日種族主義」とは?池上彰が著者直撃!自国韓国の“嘘の歴史”を指摘、痛烈に批判した真意は?日韓の未来は?

番組内容
池上彰が戦後最悪とも言われるほど悪化した「日韓関係」について徹底解説。対立の根底には何が、そしていま韓国で見られる新たな“動き”とは?池上が韓国を緊急取材。 いわゆる慰安婦問題や、元徴用工問題、日本政府による輸出管理強化への反発から日本製品の不買運動が勃発するなど、日韓関係の悪化が止まらない。関係改善へ有効な解決策が見えない中、池上は韓国で起きている、ある“動き”を取材するため、急きょ現地に飛んだ。池上が韓国へ向かった目的、それは韓国で出版された1冊の本『反日種族主義』。竹島や慰安婦問題などを検証、これまでの韓国の歴史認識の“ウソ”を指摘した内容にもかかわらず、韓国国内で11万部の異例のベストセラーになっているのだ。自国の歴史観を否定する本が、なぜベストセラーになっているのか。反日の嵐が吹き荒れる韓国で、今何が起きているのか。池上は、編著者の元ソウル大学教授で、李承晩(イ・スンマン)学堂校長の李栄薫(イ・ヨンフン)氏を訪ね、話を聞いた。李氏は韓国の反日感情の原点、そして問題点を池上に語る。

 

日曜THEリアル!・池上彰SP 出演者

 

解説
池上彰 

進行
高島彩 

ゲスト
阿部亮平(Snow Man)  大友康平  カズレーザー(メイプル超合金)  須田亜香里(SKE48)  吉川美代子  (五十音順)

 

日曜THEリアル/池上彰SP/動画(2/2)みどころについて

 

池上彰さんのスペシャル番組は、今の日本で起こっていることや、世界で起こっていることを分かりやすく解説してくれるので、とても勉強になります。

今までなんとなく分かっているようで、きちんと分かっていなかった、過去から現在に至るまでのさまざまな社会問題について、理解を深めることができる貴重な番組ですよね。子どもから大人まで多くの人にオススメしたいです。今回は、戦後最悪と言われる日韓関係について解説してくれるというので、とても楽しみにしています。

日本と韓国の間には、いくつもの問題が山積しており、どれをとっても解決の糸口が見えてきません。韓流ブームなどと言われ、韓国のドラマやアイドルグループなどが日本でも大ブームとなりましたが、文化交流は進んでも政治が絡むことになると、なかなか難しいですよね。

慰安婦問題や、元徴用工問題、竹島をめぐる問題、日本政府による輸出管理強化への反発から勃発した日本製品の不買運動など、一つひとつ挙げていくと切りがないようです。対立の根底には何があるのでしょうか。

韓国で出版され、ベストセラーとなった「反日種族主義」。気になっていた本の一つです。今回は、この本の著者に池上彰さんが直撃するというので、楽しみです。

 

日曜THEリアル!・池上彰SP 楽しみな点

 

テレビのニュースやインターネットで見てずっと気になっていた韓国の反日主義に「ある動き」というのがとても気になります。

韓国といえば、ことあるごとにヒステリックに「反日!」を叫んでいるイメージですが、自国の歴史観を否定する本が今ベストセラーになっているということは、韓国人の中に新たな考え方が芽生え始めているのだと思います。

一体いま韓国で何が起きているのか?その動きの背景に一体何があるのか?すごく気になります。

番組で扱われる「反日種族主義」という本は読んだことがありませんが、デリケートな問題である慰安婦問題や竹島問題の歴史認識の嘘を指摘しているにもかかわらずこの本が注目されているのは、韓国人自身が自国にとって都合の悪い歴史にも目を向け始めた証拠だと思いました。

いったい何がきっかけでそのような動きが起き始めたのか、ぜひ知りたいです。

番組では池上彰さんが現地に飛んで編著者の話を聞くということなので興味津々です。

池上さんはどんなテーマでもわかりすく解説してくれるので日頃番組をよく見ていますが、今後の日韓関係について考えるためにも、現在韓国で起きている新たな動きとその背景についてぜひ番組を見て知りたいと思いました。

 

日曜THEリアル!・池上彰SP 視聴者感想

 

フジテレビ系列で放送される『日曜THEリアル!・池上彰SP【韓国“反日主義”の行方2020池上彰緊急取材】』。

お馴染みの池上彰さんが解説するニュース情報番組の1つですね。

今回のテーマは、戦後最悪と評されている日韓関係について。

その対立の根底に何があるのかについての解説と、現在韓国で見られている新たな“動き”について緊急取材したとのこと。

日本と韓国の関係は、本当に難しいものがありますね。

竹島の領有権問題、従軍慰安婦問題、徴用工問題、日章旗問題など、1つの問題が十分に解決されないうちに、新たな問題が次から次へと湧き出てくるイメージです。

根本的な文化の違いを感じさせる韓国人の言動には、日本人として辟易させられるばかりです。

しかし、地理的な位置関係で隣国である以上、完全に無視することもできないところが、悩ましいところですね。

今回の番組では、韓国で異例のベストセラーになりつつも、猛烈なバッシングを受けている「反日種族主義」について特集されるそうです。
韓国の歴史認識の“嘘”について暴露したこの本は、韓国内で大騒ぎになっているようですね。

これからの韓国との関係を考える上でも、まずは韓国についていろいろと知ることが大切だと思いますので、この番組がその一助になれればよいなと思います。

 

まとめ

 

今回は「日韓関係」を取り上げるというのでとても楽しみです。特に2019年に韓国でベストセラーとなった問題作「反日種族主義」を特集するというのでかなり責めた内容になることが期待されます。ムン・ジェイン政権になり、さらに悪化した日韓関係はもはや修復不可能と言い切って良いほどの泥沼に入り込んでいます。

その原因の一つは韓国の過剰な愛国主義です。

そのために嘘や作り話など歴史を捻じ曲げてでも自国を美化する風潮があります。

さらに日帝残滓として日本文化の除去まで行うほど民間だけでなく政治レベルで反日活動が日常化しています。

多くの韓国人は冷静だと信じたいですが、愛国運動家たちの活動を批判しづらい事情があるため、今後も反日の傾向が続くと思われます。

著者へのインタビューを池上さんが行なったというので、その辺の最新事情を地上波で知れるのは注目です。

大友康平や須田亜香里など多彩なゲストを揃えているので、様々な側面から日韓問題が論じられることでしょう。

良識派の韓国人が力のある政治家にならなければ、日韓問題は100年経っても1000年経っても解決しないのです。また、日本側も嫌韓を娯楽のように消化している風潮があるので反省は必要です。

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

日曜THEリアル/池上彰SP/動画(2/2)無料視聴2020年2月2日について