ドラマ

病院の治しかた/動画/3話/ドラマ/Biz無料視聴/見逃し配信/ドクター有原の挑戦再放送

病院の治しかた/ドラマ/動画3話Biz無料視聴/見逃し配信/ドクター有原の挑戦再放送

 

2020年2月3日21時からテレビ東京で『ドラマBizドラマBiz 病院の治しかた #3「危険な再建プラン」 小泉孝太郎』が放送されます

 

放送地域にない、見れないは(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

病院の治しかた/ドラマ/動画3話
 

病院の治しかた 第3話の動画ドクター有原の挑戦 /番組内容

 

倒産寸前の病院を立て直す!感動と奇跡の実話!東京医大のエリート医師・有原修平は父の病院である有原総合病院の危機に直面…その時彼がとった驚くべき決断と行動とは!.

番組内容

看護師が一斉に退職してしまった有原総合病院。各部署が協力し何とか仕事をまわしていたが、職員たちは極限状態だった。倉嶋亮介(高嶋政伸)と砂岡武雄(福本伸一)が看護師補充に奔走するも、大量離脱の噂でどの看護学校からも門前払いされ、「有原病院にはこれといった魅力がない」とまで言われる始末。これを聞いた修平(小泉孝太郎)は、夜間救急に来た牧原智美(安藤玉恵)から言われたひと言で、とんでもない策を思いつく!

出演者

病院の治しかた ドクター有原の挑戦 キャスト

 

有原修平…小泉孝太郎 倉嶋亮介…高嶋政伸 有原志保…小西真奈美 江口智也…稲葉友 三隅律子…磯野貴理子 砂岡武雄…福本伸一 牧原智美…安藤玉恵 安井久司…山崎銀之丞田端進…角野卓造 有原正太郎…大和田伸也 有原健次郎…光石研 兵藤悦子…浅田美代子 米田正光…中村雅俊

 

病院の治しかた/ドラマ/3話動画3話の感想

 
倒産寸前の病院を立て直すというそれなりにありそうなタイプのドラマであると言えるわけですが、この話の面白そうなところは感動と奇跡の実話、ということです。

実話の部分がどの程度、本当のことであるのか、ということが気になるところです。

東京医大のエリート医師である有原修平は父の病院である有原総合病院の危機に直面して、その時に彼が撮った驚くべき決断とその仰天する行動とはどういったような内容になります。

看護師が一斉に退職してしまった病院で各部署が何とか協力して仕事を回すていたがすでに限界を超えているような状況で、どのようなやり方で改善、挽回していくのかというようなところは実話ということが一応は前提になっていますのでその手が楽しみに見たいと思える番組と言えるでしょう。

病院経営の話ということになりますとどのような制度で、看護師を雇うことができるのかとか人を移動させることができるのかといったようなことがよくわからないのでそのあたりの説明もあったりするとわかりやすそうです。

病院の直し方という題名の通り、どのような形で病院経営を改善していくのかというのはとてもリアルに行ってくれるというのであれば十分に見たいと思える番組であると思えます。

病院の治しかた/3話動画3話のネタバレ

 

小泉孝太郎さんが主演の「病院の治し方」は、実在した病院の立て直しのエピソードをドラマ化した話題性があり、倒産から見事に再生を果たした感動と奇跡の物語が存在します。そのモデルの病院は長野県の相澤病院で、実際に現在の理事長と対談するなどして直接的に監修されている点も見られます。

まず病院でも末端で働く看護師が存在するのですが、その看護師が徒党を組んで辞めてしまうと憂き目にあっています。看護師がいなければ、病院は回らなくなるのは事実で体の不自由な患者さんの看護は非常に難しくなります。

大抵の病院では看護師を余裕をもって確保して、仕事を回しているのが一般的です。そして大量に辞めた噂によって、看護師の確保自体が難しくなり、例えば新卒の看護学校からの就職あっせんも門前払いになってしまったこともあります。

その理由も「これといった働きたい理由が見つからない」という話があり、それを小泉孝太郎が演じる東京医大エリート医師の有原修平が聞くことで策を思いつくのです。

その思いついた秘策とは何か?と、誠実そうな有原修平がこの危機を乗り切るかが見どころにもなります。
今となっても苦労話で終始することができるかもしれませんが、その当時は鉄板に爪を立てるがごときの状況でだったことは明らかだと思います。

病院を治せるとは夢にも思わなかっただろうし、明日をどうするのか、どのように乗り切るのかの連続だったはずです。

小泉孝太郎さんは誠実なイメージがありますが、この誠実さが何事をするにしても大事で、それを教えてくれそうなドラマで楽しみにしています。

 

病院の治しかた/3話動画3話の小泉孝太郎さんの視聴者の声

 

数多くのテレビドラマに出ているのを見て、かっこいい役をしているイメージが強い俳優さんだと思っています。よく見るのが刑事役で、性格的にまじめで丁寧に捜査をする上に被害者に寄り添いながら事件の捜査をしていくキャラクターが多くて、あまり犯罪者側の人になっているのを見たことがないなと思っています。

でも、出演していると確実に良い人だと思って見れるので、出てくると一定の安心感があることは良いことだと思ってみています。見た目とそのままなのかどうかはわかりませんが、物腰が柔らかく、レギュラーでモニタリングというバラエティー番組に出ていて、モニタリングのメンバーが孝太郎さんが出演するドラマに押しかけてドッキリを仕掛けに行っても笑顔で毎回対応しているのを見ていて、本当に人の良さが出ていて、それが演技でも出ている感じが良いと思っています。

お父さんが総理大臣をしていて、さらに弟が国会議員をしている特殊な家族ですが、いつかは議員の役をしているところをドラマなり映画なりで演じると話題になるし、どんな演技をするか見てみたいと思っています。

今月からは病院の治しかたというドラマで腕の良い医者の役で出ているので、どういう演技をするのか楽しみです。

 

病院の治しかた/3話動画3話の高嶋政伸さんの視聴者の声

 
若い頃の高嶋政伸さんの「ホテル」というドラマが好きでよく見ていました。その頃はガムシャラで爽やかな青年の役柄のままのイメージでしたが現在はとても存在感のある役者さんになられましたね!

知的な役から悪役まで見事に演じる役者さんだと思います。

高嶋政伸さんがドラマに出ていると主役を食ってしまうくらい存在感もありますしドラマを見終わったあと必ず印象に残ります。

ご両親が有名な役者さんという二世のサラブレッドですがお兄さんの高嶋政宏さんと同様に二世の殻を破り実力で現在の地位を築いていると思います。なかなかそういう方はいないので素晴らしいと思います!

そして私生活ではお子様も産まれ幸せな家庭を築かれている様子で精神的に落ちつかれているのか時々バエティに出演されているのを見ると穏やかで面白くてとても感じが良いですね!

バラエティに出演されている時は役者さんの時とまた違った魅力が見られて素敵だと思います。

一月からのドラマにも出演されると知りましたのでまた新たな高嶋政伸さんの魅力が見られることを期待しています!

これからまた60代、70代と年齢を重ねた時にどんな味のある役者さんになられるのか楽しみな役者さんだと思っています!
 

病院の治しかた/3話動画3話の小西真奈美さんの視聴者の声

 

小西真奈美さんと言えば、有名になったのは2001年のNHKの朝の連続テレビ小説『ちゅらさん』でヒロインのライバル役を演じた時ではないでしょうか。

個人的には、私より少し年上の女優さんなので、お姉さん的なイメージが強いですね。

その後も様々な映画やテレビドラマにコンスタントに出演し続けていて、テレビCMで見かける機会も多いですね。

小西真奈美さんについて凄いと思うのは、もう若いとは言えない歳であるにもかかわらず、全然老けている印象がないことです。

元々、やや童顔で可愛らしい印象の女性ですが、その可愛らしさが40代となった今でもほとんど維持できていることが驚きですね。

私の周囲にいる40代の女性は、失礼ながら若い頃に比べるとだいぶ容貌が変化していて、今では小西真奈美さんと同年代とは思えなくなっていますから。

そして、小西真奈美さんのこれまでの出演作品を見ていて思うのは、主演代表作と呼べる作品が見当たらないことです。

むしろ主人公の友達だったりライバルだったりと、脇役に回ることが多い印象ですね。
しかし、これだけ毎年のように出演する映画やテレビドラマが作られ続けているということは、脇役ながら作品を支える重要な役柄を演じ続けている証左だと思います。
小西真奈美さんはこれからも末永く活躍し続ける女優さんだろうと思っています。

 

まとめ

 

初回のスタートですがこのドラマは、長野県に実在する「相澤病院」が、多額の借金による倒産危機から復活を果たした実話をもとにした医療ドラマで、スピードスケート選手の小平奈緒さんをサポートしている病院であることから、リアリティを感じられるドラマだと期待しています。

このドラマの主人公である有原修平役として小泉孝太郎さんが出演されるのも、すごく興味があります。
有原修平は、大学病院勤務でありましたが、突如、父親が病に倒れ、経営している病院も多額の借金を抱えていてピンチに陥り、この病院を再建するために戻る決意をして、情熱的に活躍するというのも見応えがあります。

有原の性格をどう表現するかという点も楽しみで、人との触れ合いなど、家族や仲間との絆も描かれることにも楽しみがあります。

この有原修平をサポートする面々も素晴らしく、彼とタッグを組む銀行の融資部部長・倉嶋亮介を高嶋政伸さん、修平の妻・有原志保を小西真奈美さん、病院の看護部長・兵藤悦子を浅田美代子さんが演じることになり、修平のバックアップ体制も見どころです。

病院の再建ドラマとして、有原修平は医師としてだけでなく経営者としても奮闘する、これがストーリーの基盤となるのも、内容の濃いヒューマンドラマになる予感がします。
新しいタイプのドラマであり、第1話から通して見ていきたいです。

 

大病院を舞台にした医療ドラマでも充分見応えがあるのに、今回はガラッと視点を変えて病院再建を図るれっきとした「経営ドラマ」であることが新鮮でとても楽しみにしています。
大病院はスタッフの数も患者の数も施設投資の額も半端ではなさそうで、そんな組織が巨額の負債を抱えているなんて考えただけでもゾッとします。倒産しかけている状態からの再建は一筋縄ではいかないはずで、院内での敵や味方、裏切り、上手くいきそうで行かない等、難航する紆余曲折が見どころだと思います。

しかも売却の予定は既に立っているという恐ろしい状態で元院長である親が作った負債を息子が救済するなんて、息子側をめちゃくちゃ応援したくなります。

経営の難しさや複雑さの壁に打ち当たりながら最終的には見事に病院を立て直すのを期待してきます。

出演者もとても豪華で凄いと思いました。

小泉孝太郎さんはどんどん演技力が上がっているし白衣姿も様になるし、角野卓造さんや高嶋政伸さんなど脇を固める俳優陣がここまで本格派揃いなので特別感のあるドラマに仕上がっていそうです。

緊張感のある、スケールの大きい経営ドラマは珍しいのでいつもの医療ドラマとは全く違った面白さがあると思います。

病院の治しかた/ドラマ/動画3話pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

病院の治しかた